すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
09 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< ヨシピィ・ダ・ガマ『エネルギー革命』 | main | 口口口『GOLDEN KING』 >>
樋口直哉『大人ドロップ』

読了。
☆☆/5点中

*********************************
高校生の夏。
ぼくは親友のハジメに頼まれ、ぼく自身も片思いをしている同級生・入江さんとの
デートをセッティングした。けど、それが原因でぼくは入江さんを怒らせてしまう。
仲直りできないまま入江さんは突然、遠くへ引っ越してしまった。
自分でもその気持ちが恋なのかよく分からなかったけれど、入江さんのことが気になり、
勇気をふりしぼって手紙を書くが……。
*********************************

表紙が反則。
浅野いにおがすごくいい絵を描いている。
前作『月とアルマジロ』が面白くなかったので、もうこの人のは読まないと決めていたけれど、
これでは買わざるを得ないではないか。

ナイーブな主人公が、いつから大人で、どこまでが子供か、悩む話。
テーマとしては嫌いではないし、とても丁寧に書かれているとは思う。
時々昔の村上春樹に出てくるようなシーンあったりするし。

"かつてぼくが好きだったもの達が遠くに離れていく。大人に近づくにつれて、好きだったものが順番に消えていく。"

そして、周りは少しずつ大人になっていき、
主人公も色々な出会いや別れがあり、気づいたら大人になっている自分がいた。

こんな成長物語が悪いわけがないけれど、小説としてのカタルシスに欠けるかな。
誰もが通る道なのだからこそ、リアルだけではない小説としての面白味が欲しいと思った。
2007.03.08 Thursday 23:59 | | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
2020.09.09 Wednesday 23:59 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2007.03.31 Sat 16:56
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中