すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
06 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< レディ・キラーズ / The Ladykillers | main | ORIGINAL WORD『LIVE ON PROOF』 >>
TAK THE CODONA『BELLBOTTOM SEEDS EP』

2005年10月22日リリースのセカンドミニアルバム。

最近出たフルアルバムがあまりに良すぎて、過去の作品も聴かねばと手に取ってみた。
やっぱりいい。
すごい才能があったものだ。

M1「ポパイ」にはTHINK TANKのKiller Bongが参加しているけれど、
決して負けていないし、対等の存在感を見せている。

でも、フィーチャリングがいない方がタクザコドナのラップを堪能できていい。
だからM2からは、少し鼻にかかったラップが耳を縦横無尽に駆けめぐり、気持ちいい。
トラックもなかなか。
安っぽくないのがいい。特にM2とM3。

M4「ZIG ZAG SEWING」のリリックはニヤリと笑える。

"めめしい歌なんてクソくらえ もはや言い訳がましく聞こえるぜ
 ***ちゃんちゃらおかしい HOとかYEAHとかどうでもいい
 リリックは自身映す鏡 誰に宛てたとも知らんラブレター
 色恋沙汰に唖然とするだけ 長風呂したら風邪引く湯加減
 盛り上がれとか飲みあかせとかお仕着せがましいんだ
 勝ち目の薄い勝敗の垣根 掛け値なし打ち付ける身の丈
 窮鼠いっそうのことライオン囓れ ジャパンの片棒担ぐ義理はねぇ
 純粋に無骨で鬼気迫るそんなライブ出会したら鳥肌もん"

"タクザコドナの立ち振る舞い"には魅了されっぱなしだ。
2007.03.28 Wednesday 00:00 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.06.27 Tuesday 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/1080
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中