すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
02 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
<< 埜田杳『些末なおもいで』 | main | Art Blakey and The Jazz Messengers『Moanin'』 >>
藤野千夜「声を聞かせて」

読了。
☆/3点中

「小説宝石」1月号掲載。

*********************************
女子大生・山本さやかは、校内でかつてのライバル・海野かつ子のポスターを見つける。
それを見ていると、杉山という映像関係のクリエイターに声を掛けられた。
*********************************

連作短篇なのかな。
やたら改行のあるスカスカの文章。
筋のような筋があるわけでもなく、女子大生のキャンパスライフが描かれる。


*************************
藤野千夜(ふじの ちや)
1962年、福岡県生まれ。千葉大学教育学部卒業。
1995年、「午後の時間割」で第14回海燕新人文学賞受賞。
1998年、『おしゃべり怪談』で第20回野間文芸新人賞受賞。
2000年、「夏の約束」で第122回芥川賞受賞。

1996.03 『少年と少女のポルカ』(ベネッセコ−ポレ−ション)
       →講談社文庫
1998.09 『おしゃべり怪談』(講談社)
       →講談社文庫
1999.07 『恋の休日』(講談社)
       →講談社文庫
2000.02 『夏の約束』(講談社)
       →講談社文庫
2002.01 『ルート225』(理論社)
       →新潮社
2003.10 『彼女の部屋』(講談社)
       →講談社文庫
2005.04 『ベジタブルハイツ物語』(光文社)
       →光文社文庫
2006.06 『主婦と恋愛』(小学館)
2007.05 『中等部超能力戦争』(双葉社)
*************************
2006.12.30 Saturday 00:00 | | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2020.02.18 Tuesday 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中