すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< 踊り場ソウル『シャンデリア』 | main | Ken the 390『My Life』 >>
300 <スリーハンドレッド> / 300

85点/100点満点中

『シン・シティ』のフランク・ミラーによるグラフィック・ノベルの映画化。2007年公開作品。

*********************************
紀元前480年、大帝国ペルシアは100万の軍勢でもって、スパルタに攻め込んできた。
スパルタの王レオニダスは強靱な300人の精鋭と共に立ちはだかる。
*********************************

いくつかの信頼している映画評ブログで結構不評だった。
バベル』並みと書かれているところもあって、駄作なのかぁ、
だからあんなに渋谷駅で宣伝していたのか、あれは尋常ではない金の掛け方だよな、
とか思いながら恐る恐る映画館に入る。

うん。悪くない。
とても分かりやすい。伏線らしい伏線(裏切りぐらいか)もなく、
スタートからゴールまで一直線の映画。
敵が攻めてきて、死闘を繰り広げて、負けるけど、結果オーライみたいな。

エフェクトを掛けまくった背景の色や、やり過ぎなCGは好みなので、まったく問題なし。
この原作者と監督と同額の制作費で、『北斗の拳』を作って欲しい。
いいものができる気がする。

モノローグが多いので、英語が聴き取れたら、もっとスクリーンに集中できたのにと少し悔しい。
絵画のように美しいシーンが多いからだ。
巫女から託宣を受けるシーンで、巫女の服がとてもきれいに舞うのが良かった。
あと、空を覆い尽くす弓。
『HERO』よりも大量で、そういった過剰なギミックが楽しめる。

話の流れよりも、場面の見せ方。
これが大事。
浜で戦っていたはずなのに、いつのまにか高台にいて、崖から敵勢を突き落としたりと。
でも、そういうところも気に入ったので、何でも良し。

『シン・シティ』も大好きな映画だったし、
フランク・ミラーものは私に合うようだ。
あと、この映画のザック・スナイダー監督って、『ドーン・オブ・ザ・デッド』の監督なんだ。
あの映画も結構好きだったんだよなぁ。ラストのえぐさが強烈だった。
ゾンビ、早っ!

奴隷制度の上に成り立っていたスパルタ国が、ペルシアに対し、
"神秘主義と専制政治が行われている国"と断罪するシーンがあったけれど、
あそこだけ引っかかった。
アメリカの影がちらついたセリフだったからかな。


************************************
<もっと詳しく歴史を>(ウィキペディアから)
 紀元前480年、破竹の勢いで侵攻する30万のペルシア軍に対し、ギリシア諸都市連合軍のアテネは、山間のテルモピュライでペルシア軍を食い止める作戦を立案。この戦場は主にスパルタが担った。しかし地元民の内通者がペルシア軍に迂回路を教えたため、背後を突かれて窮地に陥る。そこでスパルタ王レオニダスは他の諸都市の兵4000を先に逃亡させ、自ら300人のスパルタ兵を率いてペルシャ軍を迎え撃つ。3日間持ちこたえ、全員が玉砕した(テルモピュライの戦い)。この時間稼ぎが、アテネ海軍にペルシア軍を海上で迎撃する態勢を整えさせ、サラミス沖の海戦での勝利を可能にした。その勇敢な戦いぶりが全ギリシア人から称賛を受けた。
 ペルシア戦争後は、スパルタはアテナイとの対立を深め、ペロポネソス戦争へと突入。籠城戦を選択したアテナイに疫病が蔓延したこともあり、前404年に勝利し、ギリシアの覇権を獲得した。しかし紀元前371年、レウクトラの戦いでテーバイ軍に破られ、覇権を失う。
************************************


********************
<ザック・スナイダー監督作品>
2004年 ドーン・オブ・ザ・デッド【監督】
2007年 300 <スリーハンドレッド>【監督/脚本】
2009年 ウォッチメン【監督】
2010年 ガフールの伝説【監督】
2011年 エンジェル ウォーズ【監督/脚本/原案/製作】
********************
2007.06.12 Tuesday 23:59 | 映画 | comments(4) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
2019.08.20 Tuesday 23:59 | - | - | -
コメント
うーん・・・50点でした
期待しすぎたからでしょうか?
gogonyantaさんも書かれていた、「モノローグ」が
多すぎてストーリーを、はしょってる感じで、
何とも内容が薄っぺらく感じました。
せっかく選び抜かれた、最強の戦士達が、ただひたすら
ヤギの道がばれない様に、壁の前で通せんぼし続ける
という、2時間弱は、やっぱ長すぎます
もちろん、格闘シーン、CGなどは素晴らしかったけど。
「ドーン〜」の監督だったので、もっと色んな物をぶち壊す
新しい映画を期待していたら、何だか映像だけが素晴らしい
映画になってました。
原作モノという点が、この監督のいい所を押さえつけてしまったかな?
と思ってしまいました。

よく比べられている、「アポカリプト」の方が僕には合っていたようです
僕的には、こっちは100点でした。
メルギブソンの「でも、やるんだよ!」という気合いが伝わってくる映画
でした。観る機会があれば、ご覧になって下さい
あと、三池の新作「ジャンゴ」の予告編が最高でした

300にあまりに期待していたため、長くなってしまいました
すいません

長いついでに、僕の現時点の大好物の映画ベスト5です
・悪魔のいけにえ
・私が美しくなった100の秘密
・マグノリア
・修羅の極道 蛇の道
・悦楽共犯者

whats? | 2007.06.13 Wed 16:49
whats? 様

こんばんは。いつもありがとうございます。
長いのも全然オッケーです。逆に嬉しいです。

> うーん・・・50点でした
> 期待しすぎたからでしょうか?
いや、分かります。私も最初目茶苦茶期待していました。
でもあの宣伝のすごさと、他の人のブログの評判から期待度が下がり、
そしたら楽しく見られちゃいました。

> 何とも内容が薄っぺらく感じました。
ええ、中身はないです。あの絵を堪能するだけの作品だと思います。
私は『ゴッド・ディーバ』とかも好きなんですが、エフェクト掛けまくりで、
構図重視のああいう絵にやられちゃう傾向があるようです。
あと、接写というかアップが多いのもツボでした。

> せっかく選び抜かれた、最強の戦士達が、ただひたすらヤギの道がばれない様に、
> 壁の前で通せんぼし続けるという、2時間弱は、やっぱ長すぎます
ここで(→http://movie.maeda-y.com/movie/00915.htm)、
戦い方の見せ方と彼らがとった戦略について書かれています。
なるほどなと思いました。

> よく比べられている、「アポカリプト」の方が僕には合っていたようです
> 僕的には、こっちは100点でした。
そうなんですか。『アポカリプト』はメル・ギブソンというだけで、敬遠しちゃってました。
すみません。機会があれば見たいですね。

> あと、三池の新作「ジャンゴ」の予告編が最高でした
あれ、すごいですね。映画館で大笑いでした。"サムライ・ウェスタン"って。。。
全編英語なんですよね。
どうなんでしょう。色々評判をリサーチしてから見に行くか決めます。

> 長いついでに、僕の現時点の大好物の映画ベスト5です
ごめんなさい。見たことがあるのは『悪魔のいけにえ』だけです。
『マグノリア』以外は名前も知りませんでした。でも下のふたつは面白そうなタイトルですね。

家のデッキが故障したため、DVDが見られない状態なんです。
直り次第見ようと思います。
でも、普通のレンタル屋にはなさそうですね。

『悪魔のいけにえ』は、本当に怖いアメリカ製ホラー映画のひとつですね。
怖さのツボが日本人と違うので、米国産は結構面白いのが多いですけど、
これと『死霊のしたたり』の2本は怖いと思いました。
私も好きな映画です。
gogonyanta | 2007.06.13 Wed 23:53
僕は基本的に、イヤな話が大好きなので
もし、お暇があって観ようと思う際は、
その辺をご考慮下さい
あと、「大日本人」を観る予定はないのですか?
もし、ご覧になるのであれば、
是非感想を読んでみたいものです
(僕は既に観ております)
whats? | 2007.06.15 Fri 00:02
whats? 様

こんばんは。

> 僕は基本的に、イヤな話が大好きなので
了解しました。
元気なときに見ることにします。

> 「大日本人」を観る予定はないのですか?
> (僕は既に観ております)
どうでした?
映画館で見た方いい映画でしたか?
私はDVDでもいいかなって思ってます。
来週は楽しみにしていた映画が2本始まりますし、
日本映画の『14歳』というのもちょっと気になるし、迷います。
gogonyanta | 2007.06.15 Fri 00:09
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/1303
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2007.06.13 Wed 12:43
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2007.07.03 Tue 16:24
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中