すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< シシドヒナタ『僕と世界 / もっと深い夜』 | main | cocorotron『ハルハバラ』 >>
スティーヴン・キング『ダーク・タワーIII 荒地(上・下)』

読了。
☆☆/5点中

ようやくようやく中間世界(ミッド・ワールド)の旅を終えることができた。
長かった。
ストーリーがつまらないわけではないけれど、ページが進まない。
キングが描く異世界はわかりにくいのが原因かな。
いつも以上に丁寧に状況を描写しているのだが、それでもわかりにくい。
事件が起こっても何がどうなっているのか見えてこない。

次の『IV』から最後の『VII』までは、それぞれ上中下とこれまで以上にボリュームアップだ。
きつい闘いになりそう。

*********************************
最後のガンスリンガー・ローランドは、現代ニューヨークから来たエディとスザンナを
ガンスリンガーに鍛え上げる。一度中間世界で死んだジェイクはどうにか再び戻ってきて、
本来の運命の3人に加わる。プラス、オイという生き物も。
ダークタワーに導く「ビーム」を辿り旅をする一行はラドの街に着く。
超高速モノレールに乗り込もうとするが・・・・・・。
*********************************
2007.07.05 Thursday 23:59 | | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2019.08.20 Tuesday 23:59 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/1343
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中