すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
07 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< ORANGE RANGE『ORANGE RANGE』 | main | 都留泰作『ナチュン』第2巻 >>
ABNORMAL BULUM@『DESTROY ALL MONSTERS #6.E06』

2006年9月9日リリースのセカンドアルバム。

月刊ラップ 2月号』に収録されていた「放置プレイメイト」を聴いて、
少し前にようやく買ってからはずっと聴いている作品。
シカゴランダムのファーストと同じぐらい聴いてる気がする。

MONCHI a.k.a ハメ撮りフーリガン、NAGAN SERVER、アンジキジョイの3MCと、
DJ 拓音 a.k.a MASS CUT ヘルツェゴビナ、ちゅーやん a.k.a 僕desGARCONS、DJ チル村
という3DJからなる関西の6人組。

アンジキジョイのラップは他のグループだったら、十分変態性が高いけれど、
このグループにはさらにすごい飛び道具・MONCHIがいて、アクロバテッィクなフロウの連続で、
最高に耳が心地よくなる。
高い声でまくしたてるだけのラッパーなら、他にもたくさんいるだろうが、
MONCHIは滑らかな滑舌と確かな押韻で、聴いてて楽しいラップを聴かせてくれる。

リリック自体は意味のあることを歌ってはいないけれど、
例えばニトロのファーストのようなラップそのものを楽しめる作品になっているので、
ずっと聴けるのだと思う。

トラックをほとんどひとりで作っているMASS CUT ヘルツェゴビナの腕も素晴らしい。
素材の値段は安いけれど、その数倍の価値を作り出している音のように思う。
サンプリングとその安っぽい打ち込みの混在具合がとてもいい。

来月に出るというサードアルバムが楽しみだ。


****************************
2005.05.08 1st AL乱茶DEAD STOCK
2006.03.14 1st mini AL『E.Y.EP』
2006.09.09 2nd AL『DESTROY ALL MONSTERS#6.E06』
2007.06.28 【MASS CUT ヘルツェゴビナ】mix CD『SMOKE VINE』
2007.08.25 3rd AL茶魔ENOUGH
2008.02.29 【アンジキジョイ】1st ALMR. ANJIKI JOINTMAN 13
****************************
2007.07.27 Friday 23:59 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.07.26 Wednesday 23:59 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/1372
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中