すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
09 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< 松尾由美『いつもの道、ちがう角』 | main | かつ源 / とんかつ(阿佐ヶ谷) >>
小沢健二『LIFE』

1994年8月31日リリースのセカンドアルバム。

無敵のポップアルバム。
この頃のオザケンのテンションは素晴らしい。
ほぼ捨て曲なし。

何がすごいって。
今の隠遁生活が想像できないほどのシングル量。

1995年1月1日リリースの6枚目のシングル。
1994年9月から流れ始めたトヨタのCM曲。
作曲は別の人。


1995年2月28日発売の7枚目のシングル。
1曲目、2曲目ともに筒見京平作曲、オザケン作詞という
コレボレーション作品。


1995年5月17日に出された9枚目のシングル。
アルバム『LIFE』収録の「ドアをノックするのは誰だ?
(ボーイズ・ライフ pt.1:クリスマス・ストーリー)」の続編。
副題は「(ボーイズ・ライフpt.2:愛はメッセージ)」。


ここまでのシングル作品はビミョウだが、
ここからの2枚のポップ濃密度には目を見張るものがあった。

1995年11月8日リリースの10枚目シングル。
タモリが当時"いいとも"にゲストで出演したオザケンに、
この曲の歌詞を絶賛していたのを覚えている。
最高にポップ。


1995年11月20日発売の11枚目。
前作があまりにも良かったので、
これがすぐその後に出たときは、あ然とした。
もっと弾けているのだ。
しかも、『LIFE』は少し冗長だが、この2枚のシングルは、
曲の時間も短く、ギュッと凝縮されたポップだった。
もうオザケンについて行くしかないと思ったものだ。



このアルバム未収録シングル以外にもこの時期、
『LIFE』の実質8曲中5曲をシングルカット。
すばらしい。


************************
1994.03.09 3rd SG『今夜はブギー・バック(nice vocal)』
1994.07.20 4th SG『愛し愛されて生きるのさ』
1994.08.31 2nd AL『LIFE』
1994.11.23 5th SG『ラブリー』
1995.01.01 6th SG『カローラ兇砲里辰董
1995.02.28 7th SG『強い気持ち・強い愛』
1995.03.29 8th SG『ドアをノックするのは誰だ』
1995.05.17 9th SG『戦場のボーイズ・ライフ』
1995.11.08 10th SG『さよならなんていえないよ』
1995.11.20 11th SG『痛快ウキウキ通り』
1996.05.16 12th SG『ぼくらが旅に出る理由』
************************
2006.02.25 Saturday 00:00 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2020.09.09 Wednesday 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中