すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
11 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< 東直己『逆襲』 | main | それでも生きる子供たちへ / Les Enfants Invisibles >>
ABNORMAL BULUM@『甜茶DEAD STOCK』

2005年5月8日リリースのファーストアルバム。

月刊ラップ』で初めて知って、セカンドアルバムを買い、その混沌とした猥雑さにやられた。
ファーストアルバムはどんなんだろうと思っていたけれど、なかなか手に入れることができず、
ついに先々月のイベント「全日本ラップ殺人事件」で買うことができた。

ようやく聴く。
まともにラップをしている3人がいた。
フリーキーでアブノーマルでエロティックな初期衝動があるのかと思いきや、
結構まじめなラップが聴けるので、若干肩すかし感を覚えたほど。

ほとんどのトラックを手掛けるMASS CUT ヘルツェビビナの紹介文で、
"トラックを作り始めて3ヶ月ぐらい"とあるが本当だろうか。
まあ、確かにラップと同じようにトラックもおとなしめなのが多いけれど。
2007.11.08 Thursday 23:59 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.11.16 Thursday 23:59 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/1577
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中