すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< SoulJa『Spirits』 | main | 家系総本山 ラーメン吉村家 / ラーメン(横浜) >>
STERUSS@横浜タワーレコード

雪が降るのに「ONE」はつらし、「3 on 3」もアレだし、でもこの時期のライブを一度は見ておきたいしで、じゃあインストアだなということで、行ってきたのは1年ぶりの横浜タワーレコード。

早く着きすぎていろいろ試聴していると、聞き覚えのある声がする。ヘッドフォンの中からではなく外から、しかも真後ろで。振り返ると携帯電話で話しながら通り過ぎるサイプレス上野だった。さすが184045地帯、とよく分からない感心をしているうちに時間に。

16時スタート。crime6は言葉の意味に確信をこめ、どっしりとしたラップを放ち、かたやBELAMA2は時に不安定になりながらも、発声のみで描いた世界観にふとした瞬間に引きずり込むような、魅力的なラップを披露していた。「風見鶏のうた」や「巡り星」は聴き入ってしまったし、「大時計のダンス」でのヴァースの最後、"また会いましょうね"をマイクを外し生声でラップするかっこよさにしびれた。

曲間のMCは話し上手とはとても思えないベラマツが主導(普段は逆らしい)し、その性格が伝わってくるような、不器用だけど熱い言葉を繰り出す。それをみんなが温かく見守るという図が良かった。

"俺たちは音楽を通してコミュニケーションをしたいから、話すのがすごい苦手だからライミングという手法を使っているがぁ。今これがライミングになっているのか分からないがぁ。俺たちはコミュニケーションをすごい取りたいと思っているから。しかもマイクがいらないんだったらマイクなしでもやるよ。どっちがいいのかな? でも俺たちはマイクロフォンジャンキーだから絶対にできない、それは。気持ちを伝えるためにライミングして、みんなに届けられるか分からないこの気持ちを届けようと思っているから。もうちょっとだけ付き合ってくれたらマジ嬉しいと思っています。よろしくお願いします"

期待していた「「尖」」は音源のようなきりきりと張りつめたテンションが再現しきれていなかったのが残念。ラップのがんばりが足りなかったというよりは、低音が不足気味のスピーカーに問題ありという感じだったけれど。

クライム6がSEEDAの『HEAVEN』をベタ褒めした後に、客からのリクエストで急遽実現した「マイク中毒 pt.2 feat.サイプレス上野」。生で聴けたのは嬉しい限り。ベラマツのヴァースの最後、"10年も前の話だけど続くよ!"という叫びには泣けた。

"自分の好きな公園で書いた曲です。好きな人と公園行ってそこで書いた曲です。最後いくぜ"と始めた「ソラノウタ」。直後に"俺は家で書いたけど"のベラマツのひと言が面白かった。DJ KAZZ-Kも"家"とつれなく返事して、その受け答えに3人の結束の強さがうかがえて、とてもいい感じだった。

でも、リリックを間違えて曲を止めたクライム6にベラマツが気合いを注入。直後、ベラマツが自分の頬を指し示し、クライム6がぱちんと平手を入れていた。些細なアクションなんだけど、何だかいいんだよなぁ。互いを認め合い高め合ってるのが伝わってくる。

16時39分終了。


ラップの内容といい実力といいバランスの取れたグループで、見ているだけでこちらも笑顔になる。次のアルバムが何年後か分からないけれど、ずっと活動し続けて欲しいし、聴き続けたいグループだと改めて思った。。


1.TRI angle
2.風見鶏のうた
3.巡り星
4.「尖」
5.大時計のダンス
6.連なる夜
7.マイク中毒
8.ソラノウタ
2008.02.09 Saturday 23:59 | 音楽 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2019.08.20 Tuesday 23:59 | - | - | -
コメント
こんにちは。

生ステルス見てきたんですね。gogoさんのレビュー見てると、本当早くステルス買わなきゃって思います。
私、高円寺在住なもんで、休日にCD買う時は新宿出るか吉祥寺出るかでいつも悩んで、その辺ブラブラして終わってしまいます…。

それにしても、聴いた事ない人に自分の聴いたCDや見たライブの感動を伝えられるレビューには、毎度頭が下がります。感銘を受け、私も僭越ながらブログ始めました!
守備範囲が殆どHIP HOPなんですが、お暇があれば、覗いて見てください!
http://ameblo.jp/clapyourhappiness/
とてもgogoさんの文章力には敵いませんが、自分なりの言霊で書き綴っていきたいと思います。

では、また。
男爵ディーノ a.k.a 5000VOLT | 2008.02.11 Mon 14:08
男爵ディーノ様

こんばんは。いつもありがとうございます。
ステルスは間違いなく今年の10枚に入る出来だと思います。ぜひぜひ。

> ブログ始めました!
先程ちらっと覗きましたが、文末の決め文句がかっこいいですね。更新を楽しみにしています。ではでは。
gogonyanta | 2008.02.11 Mon 23:43
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/1796
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中