すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< DJ NAPEY『FIRST CALL』 | main | 平井堅『FAKIN' POP』 >>
中村航『リレキショ』

読了。
☆☆/5点中

第39回文藝賞受賞作品。

************************************
"姉さん"に拾われて、"半沢良"になった僕。深夜のガソリンスタンドで働く日々だが、ある日、女性のお客さんから手紙を受け取る。いつもと少しだけ違う世界が、ひっそりと動き始める。
************************************

中村航のデビュー作。

"姉さん"の半沢橙子といい、その親友の"山崎さん"も、もちろん物語の語り手"半沢良"やヒロイン"ウルシバラ"も、それぞれ描かれていない部分が多いのにもかかわらず、実に魅力的で、読みやすい文体ということもあり、あっという間に読めてしまう。

まあ、読み終えて感動したとか何かが変わったとかはないけれど、一風変わった青春小説ではあった。

1点、最後の方で、同僚の加藤さんに自分の本名を告げるシーンは蛇足かな。実際にそうなのかは分からないわけだけど、ファストフード店のエピソードから主人公の略歴は何となく想像できるわけで、そのぐらいの具体性があればいいのかなと思う。
2008.03.16 Sunday 23:59 | | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2019.08.20 Tuesday 23:59 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/1878
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中