すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
10 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< 竹内真『じーさん武勇伝』 | main | May J.『Baby Girl』 >>
ARIA『THE JUKEBOX』

2007年11月28日リリースのセカンドアルバム。

1977年6月生まれ。2003年にエイベックスから「Asuka」名義でデビューし、2枚のアルバム4枚のシングルを出したものの、2005年「ARIA」と改名し、エイベックス傘下の「rhythm zone」より再デビュー。

1年3ヶ月ぶりとなるらしいアルバムは、レゲエ界からはFIRE BALLのCHOZEN LEE、ヒップホップからは大阪のSHINGO☆西成、名古屋の"E"qualやEL LATINO、横浜はBIG RON、東京SEEDA、今回はラッパーとして参加したLUNA、いわずと知れた渋谷のドン・K DUB SHINE、千葉のMr.OZ、北海道はHOKTとウェッサイからさんぴんまでごっちゃまぜにコラボレートした曲が収められたジュークボックスになっている。

とはいえ、わざわざお金を落としてまで聴きたい曲があるかといえばほとんどなく、SEEDAが参加したM6「DA MUSIC」とK DUB SHINEのM7「SHINE ON」ぐらいか。ARIAがひとりで歌っている曲で良かったのを挙げるとすれば、M13「RAIN」だけ。

音楽への賛美を歌うM6はARIAの作曲したメロディも悪くないし、『街風』期のSEEDAらしくリリックが聴き取れ、また文章として理解できるのもいい。"この星の数だけ歌があるから 俺の星1つはあったようなもんさ / 排気ガスと電線 浮かぶ空 コンクリの狭間 しゃかりきココら / この町と育ち マジ ダチや俺が「自由」謳歌できる居場所がここさ"、とひねた路上少年のつぶやきが聞こえてくる。

今となっては嘲笑の対象でしかない渋谷のドン・ビッグコッタがなかなかのライミングを披露している。最近は全く聴いていないけれど、ひょっとしたら良くなっているのかしれない。"今日もすれ違う無表情な誰か 体ぶつかんのにも慣れた / 無数の人と向かい合う信号 なぜかバクバクしてる心臓 / 左右前後から誘いの声 一度間違えると帰れないとこへ / そんなの都会じゃ常識"といった、「スター誕生」の頃から変わることなく、一貫して大都会の怖さを親切に教えてくれるおじさんだけど、この2ヴァース目の後半の微妙にリズムをつけたりするところがにくい。ストリングスの利いたトラックと淡々とした念仏ラップがマッチしている。

他のコラボ作品はといえば、無理に俎上に上げるのもかわいそうな仕上がり。ジャンケンをテーマにSHINGO☆西成が参加と聞くと、一体全体どういう作品になるのだろうとちょっとは期待してしまうM11「JKP」も最後までふたりがあいこを出し合うようなグダグダな印象だ。LUNAのラップは酷すぎる。女子ふたりで逆ナンするM10「CANDY NIGHT」。LUNAのヴァースのお終いに、"I'm too hot / 何だかうずく My G spot"。想像したくねぇー。

ARIAの書くソロ曲もM2「SHOUT!!!」を筆頭に全体的に「WANT ME, WANT ME」以降の安室奈美恵を意識した曲が多く、げんなり度が高い。リスナーを意識しているからなのか分からないけれど、歌詞が年齢のわりに幼い。そんな中で、M13が唯一まともに思えた。まあそれでもステレオタイプな歌詞のオンパレードではあるのだけど。


************************************
2003.08.20 【Asuka】1st SG『BRAND NEW ARIA!!!』
2003.09.18 【Asuka】1st AL『SHINING』
2004.04.14 【Asuka】2nd SG『7 days』
2004.07.07 【Asuka】3rd SG『me & my girlfriend』
2005.02.02 【Asuka】4th SG『LOVE again / NEVER SURRENDER ~信じる力~』
2005.03.09 【Asuka】2nd AL『Initial A』
2005.12.14 1st SG『Beautiful Life』
2006.02.08 2nd SG『Is This LOVE?』
2006.06.28 3rd SG『Slow Jam feat. 童子-T』
2006.08.23 1st AL『ARIA』
2007.01.24 4th SG『FALLIN'』
2007.06.20 5th SG『NOT OVER feat. HOKT & BIG RON』
2007.09.19 6th SG『NEXT DOOR feat. CHOZEN from FIRE BALL』
2007.11.28 2nd AL『THE JUKEBOX』
2008.04.30 7th SG『Departure feat.AK-69/Harmonize you feat.Kalassy Nikoff』
2008.07.30 1st mini ALPHEROMONE
2008.12.24 8th SG『Color Of Love』
2009.03.18 best AL『FEAT. "Mr. & Ms." BEST!
************************************
2008.05.12 Monday 23:59 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.10.17 Tuesday 23:59 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/2018
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中