すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
11 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< 恩田陸『ライオンハート』 | main | SATOMI'『Angelite』 >>
JAMOSA『CRY』

2008年2月20日リリースのセカンドアルバム。

1年ぶりのアルバム。意外に早いスパンで出してきたけれど、充実度では1枚目を越えた作品。ほとんど非の打ち所がない。誉め言葉のオンパレードになってしまう。いやいや商業的にはどうなのか知らないが、日本にもちゃんとしたR&Bってあったんだね。

"何度歌っても歌ってもまだまだ足りない"、と"第2のステージ"の始まりを告げるM1「148」で幕を開けた作品は、タイトル曲のM2「CRY」で恋人に裏切られる失意を歌い、いきなりどん底まで落ちるが、新しい恋と出会い(M3「CAN'T STOP」)、"今の私と今のあなたを大事にしようよ"という幸せ期のM4「RIGHT NOW」を経て、M5「JUST FREEZE」では愛しすぎて別れが怖いと怯える。しかし、残酷にも恐れていた別れがやってきて、M6「TIME MACHINE」、M7「MISSIN'U」は、それでも好きだと歌う。

M8「STUPID」は、愚かな女だけど、"私にはあなたしかいない"と懸命な愛を告げ、M9「NO MORE」では、これ以上一緒にいたくないと男に三行半をつきつけるという恋愛モノが続く。M9の男かどうかは分からないけれど、M10「MEMORY LANE」で、"DIDDYがPUFF DADDYのERA"だった頃の元恋人から連絡があり、"幸せにしてるからね / DON'T U WORRY BOUT A THANG"といい女風に返す。

そして、メインディッシュのM11「STAND UP」で、"過ち起こすことももう怖くはないから立ち上がるんだ / 何度も転んだ分 大人になるから"と力強く自身を鼓舞する。そんな感動的な大団円を迎えた後には、デザートに引田三枝子の「ドーベルマン刑事のテーマ」をL-VOKALと共にカバーする。

で、ここで終わればいいものを、もう1曲ボーナストラックに、DJ WATARAIによるM7のリミックスが収録されている。それだけならただの蛇足だけど、"振り回すMICのコードが絡"んで身動きとれなくなったBIG-Oがフィーチャリングされているものだから、これはもう作品をぶち壊すつもりなのかなと疑ってしまう。蛮行といってもいい。L-VOKALが軽やかなフロウで魅了した後だから余計に暑苦しく、そのスキルの差が歴然としてしまっている。まあ、iPodに登録しなければいい話だね。

今回もトラックメイカーはヒップホップ的には華やかで、引き続き組はI-DeAやBUZZER BEATS、Red-Spyda、新たにDJ PMXやBach Logicが参加している。その中で際立っていたのは、新参加の浜崎快声によるM4。チェロの旋律が本当にきれいで、シンプルなトラックなのだけど、味わい深い。続くM5も最小限の音でボーカルを盛り立てるのがいい。

1分40秒と短い曲なのだけど、空間を感じさせるギターと重いビートの組み合わせが素敵なM6。これはMAROKという人の製作で、前作の「BANG BANG」やシングルのカップリングで今作には収録されなかった「COLD COLD WORLD」と同じ人。好みの音を出すトラックメイカーだ。

メロウなM10とシンセの音が温かいM11は共にI-DeA。この手のメロウな曲を書かせたらこの人が多分一番だね。

そんなトラック群の上に乗るジャモーサは、声を張って歌い上げるのではなく、スムースに歌い回しで悲しみを表現する。その技術は本当にすごい。英語まじりの歌詞は率直すぎるきらいがなきにしもあらずではあるけれど、それをカバーしてしまう歌声で次第に気にならなくなる。ただただそのシルキーな気持ちよさに溺れるだけだ。


1.148 (作曲:JAMOSA&BUZZER BEATS)
2.CRY (作曲:JAMOSA&DJ PMX(DS455))
3.CAN'T STOP (作曲:JAMOSA&Bach Logic)
4.RIGHT NOW (作曲:JAMOSA&浜崎快声)
5.JUST FREEZE (作曲:JAMOSA&THE COMPANY)
6.TIME MACHINE (作曲:JAMOSA&MAROK)
7.MISSIN'U (作曲:JAMOSA&JiN(N.O.S.P))
8.STUPID (作曲:JAMOSA&AILI)
9.NO MORE (作曲:JAMOSA&Red-Spyda)
10.MEMORY LANE (作曲:JAMOSA&I-DeA)
11.STAND UP (作曲:JAMOSA&I-DeA)
12.ドーベルマン刑事のテーマ feat. L-VOKAL (作曲:弘田三枝子&浜崎快声)
ボーナストラック
13.MISSIN'U (DJ WATARAI MIX) feat. BIG-O (作曲:JAMOSA、JiN&BIG-O)
【歌詞は全てJAMOSA。但し、M13はBIG-Oと共作。M12は弘田三枝子のカバーで、JAMOSAとL-VOKALが歌詞を追加】
2008.05.15 Thursday 23:59 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.11.16 Thursday 23:59 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/2023
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中