すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
04 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< 高野和明『幽霊人命救助隊』 | main | tacica『parallel park』 >>
曽我部恵一BAND『キラキラ!』

2008年4月15日リリースのファーストアルバム。

"何年も前の春の終わり / 代々木の駅前で天使を見た
 みんなそんな風に想像しないと思うけど / 天使はおじさんだった
 冴えないおじさんだった / 50代半ばのサラリーマン風だった"

ベンジー風の歌い出しが素敵な「天使」で始まるロックなアルバム。これがなかなかいい。ディストーションのかかったギターが存在を主張する曲が多いのだけど、ねったアレンジやオマージュを楽しげに展開するので、飽きることなく聴ける。これまでの曽我部ソロ作品と大きく違うのは、メロディにきらめきが戻ってきたことだと思う。2分台の曲で揃えたのが功を奏したのか、口ずさみたくなるポップさがある。

M2「結婚しよう」、M3「キラキラ!」、親バカぶりを発揮するM7「チワワちゃん」だって今回は微笑ましく聴けてしまうし、M9「まちぼうけ」あたりが特に楽しめた。

M12「魔法のバスに乗って」にどこかDragon Ashっぽさを感じてしまうのは、Bメロのせいかしら。

それとセルフカバーのM11「青春狂走曲」。ライブで聴くならいいのかもしれないけれど、スタジオアルバムならば、やっぱり新曲が欲しい。結婚し子供もできて30代になった曽我部の今の"狂走曲"を聴きたい。
2008.06.24 Tuesday 23:59 | 音楽 | comments(4) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
2017.04.19 Wednesday 23:59 | - | - | -
コメント
勝手にトラックバックさせていただいてしかもトラックバックし返していただいて、すいません、ありがとうございます。
曽我部氏関係の記事をいつも参考にさせていただいております。

>それとセルフカバーのM11「青春狂走曲」。ライブで聴くならいいのかもしれないけ
>れど、スタジオアルバムならば、やっぱり新曲が欲しい。結婚し子供もできて30代に
>なった曽我部の今の"狂走曲"を聴きたい。

たしかに単なるセルフカバーなんですけど、子持ちの今となっちゃあ、かなり違った意味に聴こえますよね『青春狂走曲』の歌詞って。
ササキ・タカシ | 2008.08.20 Wed 00:45
ササキ・タカシ様

こんばんは。はじめまして。
こちらこそ、ぶっきらぼうにトラックバックだけを返すだけですみませんでした。

毎日の巡回ブログのひとつ「Rock ? Stock ? Nonsense !!」でそちらにリンクが張られていて、おっ面白そうな批評サイトだなとお気に入りに登録した直後だったので、ちょっと驚いていました。こんな偶然があるんだなぁ、と。安室奈美恵の『Queen of Hip-Pop』の時は大きく何度も頷きながら読んでいました。

>> 青春狂走曲
> 子持ちの今となっちゃあ、かなり違った意味に聴こえますよね
ああ、確かにそうですね。私も30代になり、10代20代の時とは違う状況なのに、相変わらず、"こっちはこうさどうにもならんよ、いまん所はそんな感じなんだ"の部分に激しく共感を覚えているわけで、おっしゃるとおりだと思います。

これからもよろしくお願いします。
gogonyanta | 2008.08.20 Wed 01:30
>こんな偶然があるんだなぁ、と。

おお、素晴らしい。
ご覧いただいていて嬉しいです。

こちらのブログも、うちの方にリンクを貼らせていただいてよろしいですか?
ササキ・タカシ | 2008.08.20 Wed 13:12
ササキ・タカシ様

こんばんは。

> うちの方にリンクを貼らせていただいてよろしいですか?
どうぞどうぞ。よろしくお願いします。当ブログはリンクのスペースをとっていないので、ササキ・タカシさんのところを紹介できないのですが、それでも良ければ是非お願いします。
gogonyanta | 2008.08.21 Thu 00:11
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/2110
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2008.08.18 Mon 00:39
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中