すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
12 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< 一代麺家でんぷしぃ。 | main | スティーヴン・ハンター『四十七人目の男』上下 >>
RIP SLYME『太陽とビキニ』

2008年7月30日リリースの23枚目のシングル。

M1「太陽とビキニ」には残念ながら昨年の必殺サマーチューン「熱帯夜」ほどの破壊力はない。リラックスした緩めのトラックに、熱さでやられてしまったようなリリックが乗る。まあ、毎年毎年は無理だろう。しょうがない。

M2「SPLASH」は、とても投げやりなフックが印象的な楽曲。トラック自体も、最後のヴァースのところがなければ、DJ FUMIYAのボツトラック集から無理矢理引っ張り出してきたのかなと思うところだった。

良かったのは、最後のM3「Supa Sonic」。先日この曲がコンビニで流れていたのを聴いて、リップがまたやってくれたと思った。PESトラックの上で、リップらしいポップが弾ける1曲。ポップであることを恐れない彼らは本当に強い。

それにしても、前作ぐらいから感じていたことだけど、SUのラップがどんどん良くなっているのはどういうわけだ。リップ・スライムの場合、言葉を音として楽しむことが多いのだけど、SUのラップだけ言葉が意味を持って脳に届く。あんな顔なのに。関係ないか。
2008.08.03 Sunday 23:59 | 音楽 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.12.16 Saturday 23:59 | - | - | -
コメント
顔の話題は攻めないでくださいwwwww
吁喇人 | 2008.08.14 Thu 22:37
吁喇人様

ごめんなさい〜。ちょっと嫉妬しちゃってました。男は顔じゃない、ハートだってことを体現している漢の中の漢だと思いますです。それに、よくよく見れば、個性的ないい面構えです。
gogonyanta | 2008.08.15 Fri 00:01
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/2195
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中