すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< Mariah Carey『E=MC²』 | main | 朝倉かすみ『田村はまだか』 >>
ヒストリー・オブ・バイオレンス 愛と暴力の対立 / A History Of Violence

81点/100点満点中

2005年のデヴィッド・クローネンバーグ監督作品。

************************************
インディアナ州の田舎町で小さなダイナーを営むトム・ストールは、妻とふたりの子供と共に幸せな生活を送っていた。ある夜、ふたり組の強盗がダイナーを押し入ってきた。咄嗟にトムは銃を奪い、ふたりを撃ち殺してしまう。危機を救った彼は一夜にしてヒーローとなるのだが・・・。
************************************

「愛と暴力の対立」との副題がつけられている通りの内容。容赦のない暴力と愛のある生活が交わるところにドラマが生まれ、思いも寄らない方向に転がっていく。というか、転がりすぎて、見ている側は置いてきぼりにされるのだけど。とても手前勝手な作品ともいえる。

まあ、物語の展開にも驚いたけれど、デヴィッド・クローネンバーグがこんな作品を撮るようになっていたことに驚愕だった。だって、クローネンバーグといえば、『スキャナーズ』であり、『ヴィデオドローム』であり、『ザ・フライ』でしょ。私が彼の監督作品を最後に見たのは『イグジステンズ』なので、もう9年前のことになるのだけど、ずいぶんとまともな方向に来ているのね。

この作品にある圧倒的な暴力は昔ホラー映画で演出した恐怖と同種のものであると断ずる向きもあるのかもしれないけれど、でもハエと人間を合成させたり、超能力映画を撮っていた人だよ。いつバケモンが出てくるのかドキドキしていたのだけど、人間の心の中に巣くうバケモノというお芸術な方向だったので、いい意味で拍子抜け。

ストーリーについていえば、マイナス点の方が多いが、主人公を演じたヴィゴ・モーテンセンがうますぎる。表情を一瞬で変える演技力はすごい。だから、息子と抱き合うシーンはこわごわ見てしまったほど。片目のヤクザ、カール・フォガティを演じたエド・ハリスもいい味を出している。反対に、いつもは名演技を見せるウィリアム・ハートが今回は大人しめで残念。どう考えても銃の腕前が下手すぎるだろう。

ためらうことなく、銃をぶっ放す映画は好き。


**********************************
<デヴィッド・クローネンバーグ監督作品> 
1943年、カナダ・トロント生まれ。

1969年 ステレオ/均衡の遺失【監督/脚本/撮影】
1970年 クライム・オブ・ザ・フューチャー/未来犯罪の確立【監督/製作/脚本/撮影】
1975年 デビッド・クローネンバーグのシーバース【監督/脚本】
1977年 ラビッド【監督/脚本】
1978年 クローネンバーグのファイヤーボール【監督/脚本】
1979年 ザ・ブルード/怒りのメタファー【監督/脚本】
1981年 スキャナーズ【監督/脚本】
1982年 ヴィデオドローム【監督/脚本】
1983年 デッドゾーン【監督】
1986年 ザ・フライ【監督/脚本/出演】
1988年 戦慄の絆【監督/製作/脚本】
1991年 裸のランチ【監督/脚本】
1993年 エム・バタフライ【監督】
1996年 クラッシュ【監督/製作/脚本】
1999年 イグジステンズ【監督/製作/脚本】
1999年〜2001年 short6【監督】
2002年 スパイダー/少年は蜘蛛にキスをする【監督/製作/脚本】
2005年 ヒストリー・オブ・バイオレンス【監督/製作】
2007年 それぞれのシネマ 〜カンヌ国際映画祭60回記念製作映画〜【監督】
2007年 イースタン・プロミス【監督】
2011年 危険なメソッド【監督】
2012年 ‎‎コズモポリス【監督/脚本】
**********************************
2008.12.04 Thursday 23:59 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2019.08.20 Tuesday 23:59 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/2478
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中