すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
09 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< タカツキ『hiphop music』 | main | タカツキ『タカツキタツキ』 >>
関口尚『あなたの石』

読了。
☆☆☆☆/5点中

関口尚の2作目。
これはいい。
3作目の『空をつかむまで』に次いでいい作品だ。

今回は盛岡の鉱物ショップ(水晶や翡翠を売る店)でアルバイトをする男子大学生が主人公。
帯にあるとおり、気持ちいいぐらい「青春純愛小説」だ。
どの登場人物も丁寧に描かれているのもいい。

しかし、この作家はどうしてラストに大きな波を持ってくるのだろう。
1目作はそうでもなかったが、この2作目と最新作で、物語として大きな波があり、
さあ、そろそろクロージングと思ったら、再び波を作ろうとする。
それが、この本でいえば、"石の花"の不幸だったり、
3作目では"転校していった同級生の話"なのだが、
枚数が足りずにどうもそのストーリーが十分にはいかされていないように思う。
その話があるからきれいに締められるサイドストーリーもあるが、
でも、そこまで大きな話にしなくてもいいのではと感じてしまう。
ちょっと唐突感がある。

それでもこの作品は素晴らしいけど。
最後の『めぞん一刻』を思わせるシーンもいい。
2006.04.20 Thursday 00:00 | | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2020.09.09 Wednesday 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中