すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
04 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< AK-69 aka Kalassy Nikoff『TRIUMPHANT RETURN ~Redsta iz Back~』 | main | 浅野いにお『世界の終わりと夜明け前』 >>
DJ PMX『THE ORIGINAL』

2008年6月25日リリースのファーストアルバム。

地元宮崎でDJをしていたところ、藤原ヒロシに見出され、1988年に上京。同年「MAZZ & PMX」を結成。1991年には「MAZZ & PMX with DS455」名義でECD主催の「CHECK YOUR MIKE」に出場。1994年までECDのライブDJを担当するなど日本語ラップの黎明期から活躍する。横浜で1989年に結成された「DS455」に、1993年正式加入し、現在に至る。

ちなみに"PMX"とは"PUB MASTER X"の略であり、DUB MASTER Xに倣って名付けられた。

昨日のAK-69と同じく、タワレコの「邦楽ジャンル別TOP10」の「J-HIP HOP」部門で第7位に入っていたのが、横浜を拠点に活躍するこのDJ PMX。ウィキペディアで経歴を見たら、ずいぶん古くから活動しているアーティストのようだ。時々参考にさせてもらっているブログの年間アルバムにもやんちゃ系日本語ラップが並ぶなかランクインしていて、気になっていたということもある。

アルバムの中身についてまずいえるのはトラックが優秀で、ラップがダメということ。計30組のアーティストが参加しているとのことだけど、ラップで参加している人たちは全滅に近い。フックを歌うシンガーはトラックがトラックなだけにうまく融け込み、極上の味に仕立て上げられている。

その壊滅ラッパーたちは、普段地味な日本語ラップを聴いているため、初めて耳にする名前が多く、戸惑いと共に新たな出会いに喜ばしく思ったことも事実であり、調べて下に簡単にまとめておいた。とはいえ、Mummy-DやZEEBRA(この人でさえも)、JAMOSA、青山テルマ、AK-69、May J.、HI-D、Foxxi misQといった見知った名前があるとそれだけで落ち着いたのも確かだ。

さて話を戻せば、トークボックスを効果的に使ったメロウな上音はどの曲もきらびやかで、この手の音に馴染んでいない身にはちょっと場違いなところに足を踏み入れてしまった気分にさせられるが、しかし決して下品にならずにスマートな心地よさを演出しているので好感がもてる。またボトムもしっかり決まっているため、ただ甘いだけということもない。

批判があるとすれば、全てのトラックが同じ印象というものだろうが、それも音の気持ち良さの前ではかすんでしまう。この音楽はただ聴くだけのものではなく、どう使うかを考えて作られたものだろうし、気持ち良ければいいのだ。

そう考えると、誰もが同じような言葉で同じようなことを語るラップはスムースなトラックを毛羽立てないわけで、意識しなければ何ら問題がないといえる。下手に自己主張するラッパーこそこのトラックの上では邪魔なだけだろう。

とはいえ、そんな機能美を楽しむような粋な人間ではないため、ラップもがっつり聴き込むわけで、そうなると自然と評価は辛くなる。星3つを付けられたのは2曲だけ。

まずM3「Miss Luxury feat. HI-D & GIPPER」。GRIPPERという人の歌心のあるフロウは楽しめた。HI-Dの歌やシルキーなトラックと相まって非常に良かった。それと、M14「Just Another Day feat. 青山テルマ & Kayzabro」。この曲は青山テルマだけで十分。ラップが入るのが解せない。その伝でいけば、JAMOSAが歌ったM6「Recollection (80's Night)」も同じか。痰が絡んだかのようなラップを披露するMr.OZがいなければもっと楽しめたはず。


愛車が自転車という人間にはおそらくこの作品を100%理解したとはいえないだろうし、また私の趣味の音でもないわけだけど、こういう音をずっと作り続けるのはある意味で頑固な職人芸でもあるだろうし、曲げずに貫いて欲しい。聴く側も作り手も飽きがこないということに驚愕だ。


【参加アーティスト(既知のアーティストを除く・客演順)】
・KOZ (東京のヒップホップグループS.T.Mの一員。MC)
・DAZZLE 4 LIFE (三重県志摩市のユニット。MCのCMDとトークボックスのT-TRIPPIN')
・GIPPER (川崎のNORAの一員。MC)
・ONE-G (宮崎県延岡市のソロMC)
・PHOBIA OF THUG (名古屋のMr.OZとGANGSTA CUEによる2MC)
・MACCHO (OZROSAURUSとして活躍する横浜のソロMC)
・BIG RON (横須賀出身のシンガー。GHETTO INC.のメンバーでもある)
・SAY (女性シンガー)
・DESTINO (スペイン語を織り交ぜたラップをソロMC)
・Mr.Low-D (水戸出身のソロMC)
・IZ (RicaとEmikoによる女性ボーカルユニット)
・FINGAZZ (トークボックスの名手としても知られる米国西海岸のプロデューサー)
・EL LATINO (名古屋のソロMC)
・BIGIz' MAFIA (博多のヒップホップグループSHITAKILI IXのリーダー。MC)
・ZANG HAOZI (SHITAKILI IXのメンバー。MC)
・SHIN TAI (SHITAKILI IXのメンバー。女性シンガー)
・TWO-J (愛知県豊橋市のソロMC)
・KSKtheONE (トークボックス担当)
・Kayzabro (DS455でのDJ PMXの相棒。MC)
・HOKT (北海道のNORTH COAST BAD BOYZのリーダー。MC)
・RICHEE (GHETTO INC.のメンバー。MC)
・HIRO (仙台のヒップホップグループLGYankeesのメンバー。MC)
・HYENA (横浜のソロMC)


************************************
【DJ PMX】
2002.12.04 1st SG『NO PAIN NO GAIN feat. MACCHO & ZEEBRA』
2007.12.27 mixAL『LocoHAMA CRUISING mixed by DJ PMX』
2008.06.25 1st AL『THE ORIGINAL』

【DS455】Kayzabro + DJ PMX
2000.07.27 1st AL『BAYSIDE RIDAZ』
2000.12.21 1st SG『Night 4 Playaz』
2001.06.10 2nd SG『LOWRIDE 4 LIFE』
2002.07.31 3rd SG『Ride Wit tha D.S.C. ~Just Like Me~』
2002.11.20 4th SG『NIGHT CRUISE ~星降る夜に~』
2002.12.18 2nd AL『DabStar Clique』
2003.07.02 5th SG『STILL BELONG IN THA STREET』
2003.11.26 6th SG『Very Special Weekend』
2004.07.07 3rd AL『Summer Sweetz』
2005.02.02 mix AL『DJ PMX Presents... D's Nutz FM Station VOL.1』
2005.04.27 7th SG『L.I.F.E. ~Livin' In tha Far Eastside~』
2005.10.12 8th SG『Throw Ya Handz Up』
2006.01.25 4th AL『To Myself ~Believe Yourself~』
2006.12.06 【DS455 + BIG RON】1st mini AL『BAYBLUES RECORDZ presents                      WINTERTIME WIT' THA D.S.C. ~WHITE NITE~』
2007.06.06 9th SG『SUMMER PARADISE ~Risin' To Tha Sun~』
2007.07.04 5th AL『Risin' To Tha Sun』
2007.12.12 2nd mini AL『BAYBLUES RECORDZ Presents                                             WINTERTIME WIT' THA D.S.C. 002』
2008.04.23 best AL『The Best Of DS455』
2009.06.30 10th SG『INTO YOU feat. SAY』
2009.07.29 6th ALCHECK THA NUMBER
************************************
2008.12.18 Thursday 23:59 | 音楽 | comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.04.19 Wednesday 23:59 | - | - | -
コメント
お久しぶりです。

これは聞いたことないんですけどPMXのビートは軽く聞けて好きです。GIPPERも良いですよね。

オジロザウルスは聞きませんか?? なんだかすごく意外でした。

来週から学校が休みなのでレビューします、今はAMIDAと神門の新譜とULTIMATE MC BATTLEのDVDばかり楽しんでいる状態です、CDのほうはかなり良いですよ。
MCARD | 2008.12.20 Sat 01:44
MCARD様

こんばんは。
お久しぶりですね。お元気でなによりです。

PMXもGIPPERも初めてだったので新鮮でした。GIPPERって有名なんですか? オジロザウルスはこの盤でもそうなんですけど、苦手なラップですね。般若やSEEDAが大絶賛していたこともあり、ちょこっと最近の2枚を聴きましたが、あんまりでした。。。

> 来週から学校が休みなのでレビューします、
楽しみです! 私もそのうちAMIDA、神門は書こうと思っています。神門は9月のライブが良かったのでかなり期待です。あと、MCARDさんの2008年のランキングも楽しみにしています。

ではでは。
gogonyanta | 2008.12.20 Sat 03:12
初書き込みです
リクエストがお願いできるのかどうかわかりませんが
最近レビューの幅も広がってきているようなので
SD JUNKSTA周辺のレビューを読みたいです
特にBRON-Kの1stとか
機会があったらお願いします
クニヒロ | 2008.12.20 Sat 12:01
クニヒロ

こんにちは。
はじめまして。

> レビューの幅も広がってきているようなので
広がっているのかは分かりませんが、2008年に日本語ラップ村だけではなく、一般的に支持されている音はどんなんだろうと思い、聴いてみただけですね。あのタワレコのランキングにはSEEDAすら入っていないわけで、自分が普段どれだけ偏った音楽を聴いているのか、ちょっと愕然としたわけです。

今年はちょっと詰まっているので、来年その辺りも手を出せたらいいですね。BRON-Kももちろんですが、BESの評判も聴きますし、実際にライブを見たGEEKも良かったので、OKIのソロも気になります。
gogonyanta | 2008.12.20 Sat 12:26
はじめまして
いつも興味深く読ませていただいております。
私も降神が大好きでLIVEに行ってみたいのですがなかなか行けないのでgogonyanta様の
LIVEレポートいつも楽しみにしております。これからもUP応援してます。

PMXにまったく興味はありませんが、この度のレビュー読ませていただいてgogonyanta様が「参考にさせてもらっているブログ」に大変興味が沸きました。もしよろしければ日本語HIPHOPのレビューをしているオススメブログを紹介していただけませんでしょうか?gogonyanta様のレポートを読んでSmall Circle of Friendsを知れたように(10年間こんなすばらしいグループを知らなかった事を後悔してます)、新たな音楽と出会えれば幸いです。
希望 | 2008.12.20 Sat 20:19
希望様

こんばんは。
はじめまして。コメントありがとうございます。

降神は毎回ライブが興味深いのでできるだけ行きたいと思わせるグループですね。レポート、がんばります。

> 「参考にさせてもらっているブログ」に大変興味が沸きました
えっとですね、多分先方のブログに迷惑がかかるので、ご紹介は申し訳ないのですが、勘弁してください。ただ、googleのブログ検索でご自分の好きなアーティスト名(できるだけマイナーなのが好ましいですね)と作品名を入力して探すと、面白いブログに引っかかることが多いです。時々そんな感じで、新規開拓をしつつ、情報を取り込んでいます。

Small Circle of Friendsはいいですね。私も全て聴いているわけではないですけど、あのひょうひょうとした佇まいと日本語を大事にしたラップは好きです。

これからもよろしくお願いします。ではでは。
gogonyanta | 2008.12.21 Sun 03:32
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/2523
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中