すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
05 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< Musiq Soulchild『ONMYRADIO』 | main | 2008年ベスト映画 >>
twenty4-7『Life』

2008年2月20日リリースのファーストアルバム。

ラッパーのMIKAとシンガーのMEによるユニット。2004年から関西を中心に活動を始め、2006年にrhythm zone主催のオーディションの大阪大会で優勝。2007年、メジャーデビュー。

こんなレベルでもメジャーデビューできるんだというぐらいにラップが下手! あまりに下手くそすぎてあきれてしまう。音源を批判する場合は普通は徹底的に聴き込むのだけど、これはもう3周が我慢の限界だった。

"disりも指摘もみな受け止める 強くなきゃ残れない この世界では・・・"などといっぱしのことをラップしているが、多分ラッパーのMIKAという人は指摘されても批判されても全く耳を貸さないでここまで来た人なんだろうと思う。でないと、ここまで酷いラップを披露できるはずがない。

しかし、本作はタワレコの「2008年邦楽ジャンル別TOP10」の「J-HIP HOP」部門で第4位の売り上げなのだ。その事実をしっかり見据えてもう一度聴き直してみたものの、耳が腐るかと思った。こんなラッパーでも通用するというのはひょっとしたら童子-Tが売れたことによる弊害のひとつなのだろか。

シンガーの方はこれといって特徴のない人で、極めつけの下手でもなく、また特記するほどのうまさがあるわけでもない。それが良いことなのか良くないことなのか分からないけれど。


**************************
2007.04.11 1st mini AL『twenty4-7』
2007.08.29 1st SG『Fly Out』
2007.11.21 2nd SG『Endless Road』
2008.02.20 1st AL『Life』
2008.07.16 3rd SG『summer story』
2008.11.05 4th SG『Back AGAIN -the black crown ep-』
2008.12.03 5th SG『BELIEVE -the white cross ep-』
2009.02.04 6th SG『Get A Life ~Again~』
**************************
2008.12.29 Monday 23:59 | 音楽 | comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.05.21 Sunday 23:59 | - | - | -
コメント
童子Tってそんなに下手ですかね…
私はノーバやSO、m-floにハマっていた時期、童子の2ndALを聴いて結構 衝撃受けました。童子がいなきゃ今 大好きな降神やSUIKA等とは出会っていなかったかもしれません。
私の耳には童子のラップが下手だとは決して思えないですね。 まあONE MICあたりから好きな自分にも「あれ?こんな薄いフローだったかな。」って最初感じました。でも聴けば聴くほど耳に馴染んで、これはこれでアリだなと思いました。
ただBENIとのSgや前のコンセプトアルバムの新曲はほとんどハマれそうにない感じがしますが。(トラック等のメロディが好みじゃない事も有り)

童子のリリックは感情移入がしやすくbetter daysあたりはストレートにカッコいい言い回しが多く、フローは中毒性があってHaiiroもフロー自体は大枠で似たタイプのような気がしました。“下手”な部分は聴く度にわからなく感じます。
私自身ラップの上手い下手はわかりません。下手だと個人的に感じるのはモノマネ番組とかで見たラップくらいかも。それでも、童子は特に評判が腑に落ちないですね。

ちなみにTWENTY4-7は普通だな、と思いました。
色日和 | 2008.12.31 Wed 13:14
色日和様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

童子-Tのラップを下手と書いたのは、最近の彼が披露しているラップについてです。私はABCの時代もその前のグループも聴いたことがないので比較しようがないのですが、昨年の『ONE MIC』で初めて童子-Tをちゃんと聴きました。そのときはベテランなのにどうしてこんなに下手なんだろうと疑問でした。BBOY PARKで見たときも声が全くといっていいほど出ておらず、実戦もダメなんだと理解しました。

で、ラップのうまい下手に関しては人それぞれの価値観で判断されればいいことだと思います。そうでもなければ、多様性が生まれず、つまらないものになっていきますから。

それに重要な点は、童子-Tのラップが世の中に受け入れられていることです。彼は20万枚を売り切った男なのですから。twenty4-7にしてもそうです。彼女たちはZEEBRAよりも売り上げという数字は上なわけで、おそらく私の耳が特殊なのだと思います。

Souljaにも言えることですが、"ストレート"な"言い回し"で"感情移入がしやす"いラップというのは売れるラップの共通するところだと思います。それがいいのか悪いのか。誰にでも使える言葉で分かりやすく表現するのがいいのか悪いのか。それは聴き手が判断することです。私は神門のような自分の言葉でラップするスタイルが好きというだけの話です。

ではでは、良いお年を!
gogonyanta | 2008.12.31 Wed 13:32
上手い下手が個人の価値観だとかはわかります。最近の童子のスタイルは売れ線POPに走ってると言われるのも否めないです。まあ童子以外のPOPなアーティストにも好きなのが多いんで、それはいいけど、童子はいつの時代も童子らしいラップをしていて、TWENTY4-7みたいにどこにでもあるようなラップとは違うと思うのです。童子の曲で“おお!これは上手い!”ってのもあんまし無いですが、gogonyanta様以外にも「下手」との評判があまりにもあるので、そう感じる方はどこで判断するのかな、と思いつい書いちゃいました。
あと私はgogonyanta様以上に自分自身、異常な感性だと思います。一番好きなアーティストがSo'FlyやDMにも関わらずMichitaやNCC、SOSCとかも大好きですし。降神とGARNET CROWとPOLYSICSが好きな組み合わせなんてこの広い空の下どこにもいないんだろうなって思います。

話は変わりますが、いつも gogonyanta様の感想は賛同こそあまりしませんが面白いので、気になった記事は拝見してます。
好きなアーティストだけに怖さもありますが、MIDICRONICAの2ndやNCC、ZIGHT、DELiGHTED MINTやSo'Flyの記事がみてみたいです。
好きといってもMIDIやNCCはまだ聴けてないですが。

あっ、こちらこそ良いお年を!馬鹿っぽい文章すみません。
色日和 | 2008.12.31 Wed 14:48
色日和様

こんにちは。
お返事が遅れてすみません。

> 自分自身、異常な感性だと思います。一番好きなアーティストがSo'FlyやDMにも関わらず
> MichitaやNCC、SOSCとかも大好きですし。降神とGARNET CROWとPOLYSICSが好き

いいですねぇ。偏りなく色々な音に接することはしたくてもなかなかできないですもんね。すごいことだと思います。色日和さんのような方こそが記事を書かれたら視点が広くて面白くなるのだと思うのですが。

> MIDICRONICAの2ndやNCC、ZIGHT、DELiGHTED MINTやSo'Flyの記事がみてみたいです。

NCCってNight Camp Clickのことですよね。あの1枚目は好きで今でも時々聴きます。そういえば書いてないですね。ZIGHTは評判がいいので、聴きたいなとは思っています。DELiGHTED MINTとSo'Flyはつい最近名前を知ったので、どんな音か知らないのですが、機会があれば聴いてみたいです。
gogonyanta | 2009.01.04 Sun 12:27
get a lifeとかいう糞曲、聴いてがっかりした
Remy maの「Still」パクリすぎ
らい | 2010.03.29 Mon 23:07
らい様

こんにちは。
ご指摘ありがとうございます。

Twenty4-7「Get A Life」
http://www.youtube.com/watch?v=LSadjEmU4z4
こんなバージョンも「twenty4-7 / Get A Life 〜Again〜」
http://www.youtube.com/watch?v=Wnp2xgnoD7k

Remy Ma「Still」
http://www.youtube.com/watch?v=FJTJN7isCiM
歌詞
http://www.azlyrics.com/lyrics/remyma/still.html

まあどちらもでいいのですが、Twenty4-7のラッパーがひどいことは分かります。
gogonyanta | 2010.03.30 Tue 12:10
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/2554
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中