すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
10 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< Eccy『Narcotic Perfumer』 | main | COMA-CHI『RED NAKED』 >>
Michita『Three』

2009年1月28日リリースのサードアルバム。

インストアルバムだったファースト、ラップアルバムだったセカンドに続く本作はインスト5曲にラップ曲が9曲といった具合にバランス良く配分されている。が、Michitaのピアノを主体にしたトラックはいい加減飽きてきているので、ラップという味付けがないインスト曲は正直なところ辛い。

2枚目から続投の客演ラッパーはMEISOに、hisomi-TNP、haiiro、72。歌手では豊川容子。新顔は北海道のヒップホップグループTRIBE ROCKからMC SODA、LIFE ART VISIONのS-SENCE、CUBE C.U.G.P.やILL SLANG BLOW'KERのメンバーでもあるNUFFTY、それとRomancrewから将絢が参加。

インスト曲はともかくラップのある曲は概ね好みのラップなので嬉しくなる。前作の「雨の根」に続いてHisomi-TNPとMEISOがタッグを組んだM5「Dandelion」ではふたりは相変わらずの冴えを見せる。しかし、MEISOのソロ曲M2「クモリナキアメ」は彼にしてはやや大味なラップで、リリックが練り込まれていない印象だ。

haiiroのM3「BOLT」はその録音時期がいつなのか具体的なことは知らないが、恐らく彼のファーストアルバムやミチタとの共作アルバムの流れで作られたものなのだろう。抒情的なリリックに流れるようなラップは完璧で、彼のスタイルはすでに完成を見ているのかなと思えてくる。でも、このまま行くのも飽きるし、スタイルをどう崩し、次の次元に進むのか気になるところではある。

MC SODAは、グループとしての作品では視聴機で聴いた限り、なんら惹かれるところがなく、スルーしたのだけど、ソロとしてのラップは結構いい。日本語のイントネーションを損なわないラップはこの先も期待できそう。

一方で同じ北海道出身のS-SENCEは何やら呂布カルマっぽいラップスタイルになっていたことにちょっと驚いた。ということは、呂布カルマもミチタトラックに合うのか。

でも一番の衝撃は、ロマンクルーの将絢か。この人のラップを聴いて初めていいもんだなと思えた。しっかりビートにはまった低音ボイスに、ややポエトリーっぽさを加えて、男前に決まっている。

72はミチタのグループProject Sageの一員でもある女性ラッパーで、今回も勢いのいいフロウを聴かせてくれる。ソロアルバムないしはグループでの作品を期待したい。

前作ではコーラスのみだった豊川容子が今回はM13「Retara」でその声を余すことなく味わえる。昔のACOを少し思い出したほどの雰囲気のある歌声でこれも良かった。


前作に比べれば、衝撃度は薄れたものの若手をフックアップする姿勢は正しいし、何より選ぶラッパーが好みのスタイルばかりなので、トラックのマンネリには文句をいっていても何だかんだと聴いてしまう。あとはここで光を放ったラッパーたちがどれだけ自分の作品作りに繋げられるかであり、特にMEISOはいい加減フルアルバムを出して欲しい。
2009.02.12 Thursday 23:59 | 音楽 | comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.10.17 Tuesday 23:59 | - | - | -
コメント
なんかインストが結構な割合を占めているみたいで購入するの迷ってるんですが、NUFFTY大好きなんですよ。

彼の仕事はどうでした??
いっちゃ | 2009.02.15 Sun 12:20
いっちゃ様

こんにちは。
早速ありがとうございます。

NUFFTYは初めて聴いたんですけど、博多の人なんですね。"炊き出しスタイルで~"というフックが印象的でした。彼だけいわゆる路上の匂いが漂う人でしたね。いいアクセントになっていたと思います。
gogonyanta | 2009.02.15 Sun 12:23
お返事ありがとうございます!

NUFFTYはCUBE c.u.g.pというジャジーなHIPHOPグループでラップしているんですが、こっちは路上より地下の匂いが漂ってますよ

SEMMYとかSHUREN THE FIREとか、声がカッコよい人が好きです。

いっちゃ | 2009.02.15 Sun 12:33
はじめまして。
threeをちょうど買ってみようかなと思っていました。
あとLibyus MusicのサイトのmichitaへのインタビューでMeisoとのコラボアルバムを構想中と言っていますよ。
僕的にはかなり楽しみにしています。
ガム | 2009.02.16 Mon 16:48
お久しぶりです。
仕事が忙しい中、meisoが楽しみで買っちゃいました。

確かに彼としては大味な感じはいなめないですが…
こういうトラックにもうまくのれるのですねえという感想です。
やっぱラップうまいなぁ。
同じくアルバム期待です。

あ、SEEDAのテリヤキDis聴きました?
むちゃくちゃ笑えますよ!!
ぽち | 2009.02.17 Tue 14:10
ガム様

こんばんは。
はじめまして。コメントありがとうございます。

> Meisoとのコラボアルバムを構想中

ああ、本当ですか。MEISOの曲をまとめて聴けるのは嬉しいです。でもコラボってことは全曲Michitaトラックということですよね。それにはやや不安を感じるなぁ。

インタビューも読んでみます。情報ありがとうございます。



ぽち様

こんばんは。
お久しぶりです。

MEISOはやっぱうまいですね。声にアルファ波が出ているのか、聴いてると安心してくるから不思議です。

SEEDAのテリヤキディスは面白いので記事にしちゃいました。エンターテイメントはやっぱりこうでなきゃと思います。
gogonyanta | 2009.02.17 Tue 23:30
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/2630
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中