すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
10 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< Romancrew『DUCK's MARKET』 | main | JAMOSA『RED』 >>
FULLMEMBER『The Footprints -Hill of Dreams-』

2008年11月15日リリースのセカンドアルバム。

Tai-shi、W、五十嵐の3MCに、DJ JUCOという3MC1DJのヒップホップグループ。東京西部の東久留米市出身とのこと。

丹誠込めて組み上げられたビートの上に、人肌の温もりが感じられる音が乗る、極めて優等生なサンプリングミュージックだ。本場米国ではこの手の音ははやっていないし、品薄状態だからこそ、好事家たちが日本語ラップにも関わらず気にしているというのは納得できる話である。

そうはいっても型に収まっている感は否めず、可もなく不可もなしといったところだ。それよりも本作を聴く限り、このグループの魅力はラッパーの3人にあると感じた。だべりと表現してもいいようなラップに惹きつけられた。

部室長屋の奥の方で練習終わりに着替えながら交わしたような会話を彼らはラップする。好きな格闘家やスポーツ選手、プロレスラー、ラッパー等々の名前を次々と挙げていくM3「Favorite Thang」や、昔語りが入るM7「The Enummah」辺りが特に顕著だ。他にも週一の集合日についてラップしたM4「Tuesday」や、それぞれの時間の過ごし方を綴ったM10「Time Code」、酒に飲まれた翌日を描いたM12「The Sigh of Fullmember」といった曲には、詩的がどうのというより、彼ら3人がラップで会話している感じが素直に楽しい。

ここに普遍性は恐らくないだろう。数年後には確実に風化しているネタもある。でもヒップホップは今、その瞬間を切り取る音楽だと思うので、彼らが選択した言葉は2008年、2009年の今現在にしっかり輝いている。それでいいのだと思う。それすらできなラッパーもたくさんいるわけで。

道を踏み外すことなく、普段は働き、時にライブをし、週一で集まりレコーディングする。そんなありふれた日々を不必要に飾ることなく、でもどこにでも転がっている話だからこそ、技術でもって平凡に終わらせないよう努力し、日本語でラップをする。至って真っ当なスタイルだと思う。こういうグループがもっと出てくれば、ダースレイダーの言葉ではないけれど、"日常にヒップホップ"が根づくのかなと思う。


*************************
2003.??.?? 1st mini AL『Career High』
2006.11.03 2nd mini AL『Music of the district』
2007.11.17 1st AL『4 visions』
2008.11.15 2nd AL『The Footprints -Hill of Dreams-』
*************************
2009.02.26 Thursday 23:59 | 音楽 | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.10.17 Tuesday 23:59 | - | - | -
コメント
もう3月ですねぇ
卒業ソングラッシュの季節です

フルメンバーは前作も今作も、まぁまぁ好きです
トラックがだいぶ良いんですが、
ラップがあっさりし過ぎてて、僕にはイマイチひっかかりません
もうひと癖欲しいもんです
ところで、ところで
志人「円都家族」アナログがリリースされますね!
この卒業シーズンに、遂にTempleが動き出しましたね
ライブの数がだんだん増えてきてるのにも、
期待感が煽られます!

時は近い!…んですかね?
去年から同じような事ばっか言ってるような気がしますが…
what's? | 2009.03.03 Tue 15:59
what's? 様

こんばんは。

> フルメンバーは前作も今作も、まぁまぁ好きです

私は初めてだったんですけど、こういった雑談めいたラップってありそうでなかったように思えて、そこが良かったですね。

> 志人「円都家族」アナログがリリースされますね!

ホントですね。ポチッとしちゃいました。番号が100番内ではなかったので、あの変な葉っぱは貰えそうもないです。結構人気あるんですね。情報ありがとうございます。これって8cmCDなんですね。懐かしい。変に装丁を凝るよりも単純に短冊形にすれば面白いのにと思ったり思わなかったり。フツーに出して欲しいです。

> ライブの数がだんだん増えてきてる

増えてきているのに行けてない状況です。先日の中野の志人ソロも暇だったのに、なんだか億劫になってしまい行かず仕舞いでした。何だろうなぁ。年のせいにはしたくないのですが。。。でもいい感じでライブを重ねて、次が出るといいですよね。今年こそは期待しましょう。
gogonyanta | 2009.03.04 Wed 03:07
朗報です!
僕も葉っぱは諦めてましたが
どうやら番号は関係ないらしく
現時点では貰えるようです
たった一枚のこの作品がリリースされただけで
今年一年乗り切れる気がします
what's? | 2009.03.04 Wed 04:00
what's? 様

おおっ、それは朗報ですね。ありがとうございます。でも、もらってどうすんだとも思いますが、まあ押し花代わりに本にでも挟んでみます。で、いつかそれを読み直したときに、ページをめくったら、ひらりと落ちてきて、あの頃は・・・と思い馳せるのも一興でしょう。
gogonyanta | 2009.03.06 Fri 01:46
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/2650
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中