すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< FULLMEMBER『The Footprints -Hill of Dreams-』 | main | aiko『milk / 嘆きのキス』 >>
JAMOSA『RED』

2009年2月18日リリースのサードアルバム。

1年間隔で軽快に出し続けているJAMOSAの3枚目。歌声、表現力ともに相変わらずの出来映えで文句なんてあるはずもない。

今作はこれまでに比べて、愛する人へ歌った明るめの曲が多く、私生活での充足を想像させるが、それだけに留まらず、積極的なメッセージを込められた曲もあり、乗りに乗っている印象だ。

SEEDAを客演に迎えたタイトル曲(M7)では、"白黒ブラウン黄色 肌と目のRAINBOW / 何度争ってもみんなのキズから流れる色はRED"と争うことの不毛さを歌い上げる。SEEDAもまた、最近の作品と比較してもさらにポジティブなラップを披露。

"すべての生き方が憎しみや罪を守ることなら / 時代に殺されたloveが泣いてら
 この星のどこで生まれても命の重さは同じ"

さらには、"何が正しい・間違いかなんて俺は知らねぇ でもよ 俺もお前も変わんねぇだろ お前は誰にでもなれる だから自分を見失うなよ そして未来は自分次第さ"と高らかにいい放つ。

ARIAのアルバムに参加したときのラップもそうだったが、自身の作品では少しずつだけど前向きなメッセージを放つようになってはいるものの、客演だと与えられたテーマとの関係もあるのか、よりポジティブさが表れる。次のアルバムがどういう方向性なのか知らないが、ここで聴けたような強いメッセージを含んだ作品なら楽しみだ。

M1「BREATHE AGAIN feat. Sphere」やM3「SEASON CHENGES feat. MEGARYU」、M5「ずっと」といったシングル曲は発表時点で聴いていたので置いておくとして、M5と同じく浜崎快声が手掛けたM6「SOMEDAY」はストリングスも入ったバラード。"できればあのままで あなたのJr.に出逢えたかもね"という歌い出しの歌詞にはドキッとさせられる。

BUZZER BEATSプロデュースのM8「SCREAM & SHOUT」は、"ラジオから流れてくる繰り返しつまらないトップ10 まるで一枚のコンピSHUFFLE"といった具合にチャート、音楽ビジネス、はてはCD-Rにサインを求めるファンへの辛辣な批判を歌いながらも、希望を捨てていないあたりが力強い。

"マガジンはHOLLYWOODセレブに夢中 ストリートの声よりPARISのバック"で吹いてしまった。ここは"バッグ(bag)"ではなく"バック(back)"でホントにいいんだよね。強烈だ。あの緑がかった映像を思い出したよ。確かにパリスのバックは求めてしまうかも。

セカンドアルバムのタイトル曲だった「CRY」にMACCHOをフィーチャーさせたM9は配信のみで良かったのでは。MACCHOのラップが描く男がダメ男過ぎて笑えてくる。"たとえ他の女の部屋に居ようが体だけ 心はお前の方だ"って。

今作で最大の収穫は本編最後のM12「TELL ME」だ。Jermaine Dupriと仕事することが多く、Mariah Careyの「We Belong Together」で2006年のグラミーにも輝いたManuel Sealが制作した曲(あとM10「Selfish」も)で、これがよく貰えたなと思うような傑作。向こうのR&Bに疎いので、もしかしたら既発曲に似ている曲調があるのかもしれないけれど、ともかく絶妙なメロディラインとアレンジの上に、シルキーなJAMOSAの歌声が乗る絶品だ。これを聴いてると、向こうでも勝負できるのではと思えてくる。


カップリング曲だったSphereとの曲を入れるくらいなら、別のカップリングの「BROKEN HOME」を収録してくれとか、セカンドのシングルのカップリング曲をどうしてここで入れるのとか疑問はいくつかあるが、コンスタントに優秀なアルバムを聴けるのは嬉しい。このまま飛ばして欲しい。
2009.02.27 Friday 23:59 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.07.31 Monday 23:59 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/2651
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中