すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
10 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< V.A.『アングラの詩的な進化論VOL.3 永面』 | main | ぼくを葬る / Le Temps Qui Reste >>
V.A.『アングラの詩的な進化論VOL.3 火面』

アングラの詩的な進化論VOL.3の『火面』

M01:DJ TRIK「印と蝋(INTRO)」1"34
    このイントロはかっこいい。

M02:DMR feat.ロイ、カルデラビスタ、インダラ、DARTHREIDER、TAROSOUL
    「不夜城」3"14
    フックのコーラスはいいのに。ラップがストレートに伝わってこないような
    ミックスはよくないと思う。

M03:FOOL & CHEST「CLOCK」3"13
    このシリーズの中では普通のレベル。もう少し聴きたい。

M04:MasOul feat.MC MINORU「Sai Jyo」3"46
    頭の悪そうなリリック。トラックも駄目。MC MINORUはVEDAのかたわれ。

M05:TOP SHELF「ESCAPE」3"26
    ここまで低音が響いていないのは狙いなのか? これもイヤだ。

M06:RAPMANIAC「五感と対東京(SekiyaBoogieRemix)」4"29
    これは悪くない。生っぽいのがいい。トラックもいい。

M07:TAQUILACCI「脳内レース」4"13
    3曲目と同じ感想。他の曲を聴いてみたい。日本語ラップ・バブルは弾けたけど、
    表面には出てこられないアングラの層の厚さを感じる。

M08:Life Art Vision feat.21 gram「コラボ」4"28
    このグループはいい。HPを見ると活動休止中のようだけど、もったいない。

M09:GDARW.B.CONECTION「Four Bars Dirty」3"32
M10:MEDULLA「DRY FROWERS(remix)」4"12
    好みの問題。そこそこうまいのかもしれないけど。

M11:INI & DOG from MIC JACK PRODUCTION「Freestyle(LIVE@CLUB GHETTO 04.10.03)」4"58
    へったくそなフリースタイル。本当にヘタクソ。しばらく我慢して聴いていると、
   「Seven Seas Voyage」が鳴り出したから、カバーでもするのかなと思ったら、
    本人たちではないか。こんなんでいいのか。

M12:El Nino「Two Bones」2"50
    ジャジーなトラックはかっこいいのに。Think Tank狙い?
    まねっこ生活破綻者って感じ。

M13:JSB結社 feat.MC Ginger Ale、DRAGON1、影予言者、MC MINORU
    「Simple & Plain〜JSBマイクリレー第三弾β」3"40
    1人目のMC Ginger Aleは、THA BLUE HERBの影響が鼻につくが、悪くはない。
    2人目DRAGON1は、幼さに勘弁。4人目MC MINORUは面白い声を出す。

M14:Y to the One「んだよ」2"55
    分かりやすいぐらい駄目。

M15:SMRYTRPS「Defect to Ho Chi Minh -mono mix-」4"59
    前曲とのあまりの差に驚愕。SMRYTRPSの曲としてはそれほどではないが、
    彼らのアルバム収録曲ではないので、聴けて良かった。

M16:HISOMI-TNP「遊人飛行」2"36
    にぎやかし。

M17:影予言者「リバイアサン(ANGRY DEMO)」4"06
    他人の政府に口出しする前に、自国の猿似の大統領についても一言あっても
    いいのでは。
    遙か昔のことだが、デビッド・ボウイが日本語詩で歌うのを聴いた時、
    そのイントネーションのおかしさから、げんなりしたことがある。
    この影予言者のラップも同じで、日本語で伝えたい頑張りはわかるけど、
    やっぱり自分の言葉でやった方がいいと思う。
    翻って、日本人ラッパーでも英詩を混ぜてやっている曲は、向こうの人が聴くと、
    きっついなと思うんだろうな。

M18:SEEDA「Cukoo(produced by I-DeA)」2"47
    微妙。これまで聴いた中では、これが一番良かった。

M19:DJ TRIK「切り(OUTRO)」1"20
    今年もVOL.4を出してください。感謝しています。
2006.04.29 Saturday 13:50 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.10.17 Tuesday 13:50 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/269
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中