すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
09 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< 3時10分、決断のとき / 3:10 To Yuma | main | 踊り場ソウル@UNDER DEER LOUNGE(渋谷) >>
DS455『CHECK THA NUMBER』

2009年7月29日リリースの6枚目のアルバム。

あっさりと夏が終わってしまった今日この頃なので、いささか季節外れ感が多分にあるのだけど、この夏に結構聴いていたアルバムなので、肌寒さを気にせず書くことにする。

グループ名の意味も分からないし、今年で活動20周年らしいのだけど、アルバムを聴くのは初めてといった初心者が自信満々に語ることでもないが、夜のドライブに最適の1枚であることは確かだ。彼らの音を聴いていると、ねっとりと肌にまとわりつく8月の空気が少し緩むのが分かる。それこそ西海岸にでも行った気にさせられる。もちろん行ったことはないし、当然のようにドライブといったってチャリンコだけど。般若曰く、"エコだぜ"。

Gなメロウトラック(ピ~ヒャラ~)はDr.Dreもびっくりな延命処置が施され、日本では現役なわけだが、でもそれはJUSWANNAやNatural 9 Nationの音がいまだに求められ、絶賛されているのを見ればなるほどと納得するわけだ。かっこいい音はいつまでもかっこいいし、気持ちのいい音はいつだって気持ちが良いのだ。Warren Gは不滅だ。

KayzabroのラップはGな音を邪魔しないラップであり、他の多くの客演陣もまた同様である。夏、パーティ、女、車といった統一されたムードを壊さず、ビートに日本語を丁寧に乗せている。スムースを第一義とするラップで嫌みがない。

それだけに、ヤク中の与太話M13「SMOKE CONVERSATION '09」の意味が分からない。しっとりとしたインスト(M14「PUBB'Z GROOVE VI」)で終わるのは良いが、何も流れを遮ることはないと思う。
2009.09.01 Tuesday 23:59 | 音楽 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.09.06 Wednesday 23:59 | - | - | -
コメント
オレもこのアルバムは未だヘビーローテーションやわ!
そこらへんの西モンとはやっぱ別格やな、さすがベテランやわ!
ここのブログ、まだ見出してそんな長くないけどいろんなん聴くんやね!
なんやジャジーなん好きなイメージやし以外やったわ!
今まで聴いたことないアルバムのレビューもあるしこれからも参考にさしてもらうわ!
これからも頑張ってや!
まっつん | 2009.09.08 Tue 01:04
まっつん様

こんばんは!
威勢のいいコメントありがとうございます!

聴くものを自分から制限してしまうとおいしい出会いも少なくなるわけで、ちょっとずつ挑戦しているところなんです。DS455は前にDJ PMXのアルバムを聴いた流れで試してみました。次はAK-69に行こうと思ってます!

男気溢れるコメントで嬉しかったです。頑張ります!
gogonyanta | 2009.09.08 Tue 01:48
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/2943
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中