すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
05 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< Superfly『Dancing On The Fire』 | main | カールじいさんの空飛ぶ家 / Up >>
スガシカオ『はじまりの日 feat. Mummy-D』

2009年11月25日リリースの26枚目のシングル。

表題曲はいわれて初めて、あ、4つ打ちなんだと気づく程度のビートであり、その言葉から連想されるダンスミュージックとはほど遠い。だからこれまで通りのスガシカオのシングルらしい軽快なポップソング。さすがにそれだけでは飽きられると思ったのか、異種格闘技に定評があるラッパーのMummy-Dを呼び寄せて、曲の最後の方でちらっとラップさせている。マミーDは椎名林檎の新作でも巧いラップをしていたが、ここでもチラリと個性を見せつつも、クライアントの要望通りのラップを披露。

表で売れる曲を見せておけば、カップリングでは趣味の曲をやってもいいんだろうといった意図が透けて見えるM2「俺たちファンクファイヤー」はコテコテのインストファンク。ベタすぎて何ら面白味はないが、ライブで聴いたら絶対に腰を振りそうだ。でもこんなジャムならP-FUNKやJames Brownの作品を聴いた方がずっと楽しいの確かだ。

ようやく3曲目でシングルまで手を伸ばしていて良かったとなる。M3「ネコさん」はスガのカップリング曲の定番ともいえる、実に情緒的な1曲。こういった味のある曲がアルバムに収録されなかったりするから怖いのだ。捨て猫を拾うも、冷たい雨にあててしまい殺してしまう内容。深読みするとちょっと怖いのだけど、アコギによる弾き語りで歌われる。
2009.12.05 Saturday 23:58 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.05.21 Sunday 23:58 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/3072
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中