すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
09 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< SMITH-CN@上野アメ横センタービル | main | アバター / Avatar >>
8th wonder feat. Chaos@Apple Store銀座

銀座アップルストア3階のイベントフロアに3分ほど遅刻して入っていくと、90人ほどが座れる椅子席はまばらにしか埋まっていなくて驚く。都内でもめったにライブをやらない8th wonderが無料で見られるというのに、この少なさはなんだろう。もったいなさすぎる。

19時11分。司会者の簡単な紹介後にインストアライブがスタート。ステージ向かって右端に立ったふたりのVJがPCを操作し、左端にはChaosが陣取る。SE代わりなのか「紺碧の門」が流れ出す。1年前に神奈川大学で見たときは、後ろに流れる映像がきれいに見えなかったが今回は環境も良く、クリアに見られた。

「紺碧の門」が終わる頃にMasashiが姿を現し、おもむろに凶悪な形をしたフライングVを取り上げる。やがてKSKとFake?も登場し、Masashiを中心に右にKSK、左にFake?と並び立つ。ギターを轟かせたままMasashiのラップで「反乱 Rebellion Is My Name-」の幕が上がった。

"今日は銀座の街で色んな言葉を振りかざして歩かすだけ"と即興で発してからFake?が始めたのは「徒然なる街に」。Masashiはベースに持ち替え、こぼれ落ちる鍵盤の合間にブリッとしたベース音を響かせる。彼のヴァースが省略されたエディットバージョンだった。

続いて盟友Chaos名義の曲から8th wonderの面々がソロで参加した2曲が披露された。"波動 震え 戸惑い 逆流 加速 ~"のフックが印象的なKSKとの「波動の木」。"亡くなった人に対してどれだけの思いで言葉を出せるのか限界まで突きつめて書いた"と紹介してから始めたFake?の「donna-shijinmo-saigowa-onajikotowo-kangaeteiru」。

ほぼインストの「Electric Cosmos」は最新作『ヴァルハラ』では2枚目の頭に置かれていたが、この日も同じようにちょうど中盤にあたる6曲目に演奏された。Fake?がフリースタイルで言葉を紡いでいく。終盤、Fake?はそれまではめていた皮の黒手袋を脱ぎ、ベースを掴む。一方のKSKはMasashiと同型のギターを握った。

ツインギターで繊細なフレーズを重ねた後に、一気にヘビーメタルな展開になだれ込む「人が人を流れるとき」が始まる。音源通りにFake?のヴァース後にはMasashiが早弾きを披露。あるときはラッパーであり、またあるときはトラックメイカー、しかしてその実態はギター小僧という感じなのだろうか。次にやった「焦燥」にしても3曲目の「徒然なる街に」と同じく彼のラップパートは省かれていたわけだけど、あまり関係なさそうに楽し気にライブをしていた。

3人が楽器を持ったあたりからロック色が濃くなったこともあり、格段にノリが良くなり、見ているこちらも思わずヘッドバンキン状態になった。座りながら見ているのが苦痛になるほど。KSKのフリースタイルから始まった「ケルベロスからの手紙」は圧巻だった。攻撃的なMasashiのギターとChaosが打ち出すビートの破壊力、特にフックでの力強い言葉の唸り。後半3曲はそれぞれ10分の長尺曲だったのだけど、テンションを少しも落とすことなく駆け抜けた。


正直、Masashiのラップがライブでは弱いなとか、今回はFake?のラップが聴き取りにくいなとかの不満はあったのだけど、最後に浴びせられた怒濤の音の波、というよりも音の塊に言葉もない。しかもそれが観客がたったの20人前後で、さらにはみんな着座して聴いているという非常にやりにくい状況でのパフォーマンスであり、本当にすごいことだと思った。20時11分に終わったのだけど、きっちり予定通りの1時間のライブ。プロなんだなとも思った。


1.紺碧の門
2.反乱 Rebellion Is My Name-
3.徒然なる街に
4.波動の木 feat. KSK / Chaos
5.donna-shijinmo-saigowa-onajikotowo
  -kangaeteiru feat. Fake? / Chaos
6.Electric Cosmos
7.人が人を流れるとき
8.焦燥
9.ケルベロスからの手紙
2009.12.26 Saturday 23:59 | 音楽 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2019.09.18 Wednesday 23:59 | - | - | -
コメント
ずっと購入を悩んでついに大晦日になってしまいました。しかしこのレビューを見て決意しました。ありがとうございます。

ちょっと前にオススメさせていただいた野狐禅が今年解散してしまっていました。

未聴だった他のアルバムも聴いたのですがガリバーと言うアルバムにもかなりやられました。他のアルバムにももちろんやられました。

是非機会があったら聴いてみて下さい。

来年も楽しみにしております。では、よいお年を。
szk | 2009.12.31 Thu 11:44
szk様

こんばんは。
お久しぶりです。

> ちょっと前にオススメさせていただいた野狐禅が今年解散してしまっていました。

ああ、そうなんですか。折角薦めて下さったのに、忙しさにかまけて聴かずにきてしまいました。すみません。

なにはともあれ、今年もよろしくお願いします。
gogonyanta | 2010.01.07 Thu 02:05
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/3101
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中