すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< 2010年ベストアルバム | main | 「jinroさんのブログ」との比較 >>
JINROさんへ 2通目
またこうして表だって記事にしなければならないことを残念に思います。


最初に、これまでの経緯を送信したメールを中心に書き記します。

【2010年12月23日 23:45】
「SCARS『THE EP』」と題した記事をアップ(現在は未公開)。そのJINROさんのブログをパロッた記事の末尾に、"心当たりのある人はコメント欄に何かしらの文章を残すか、あるいは私のメールアドレスにメールを下さい"と書き残す。

【2010年12月24日 21:44】
JINROさんから、挨拶と返信を下さいとの短いメールが届く(1通目)。

【2010年12月25日 12:53】
私の要望を書いたメールを送るも、JINROさんのメールフィルターに引っかかり送信できず。

【2010年12月25日 15:20】
本ブログに「JINROさんへ」とした記事をアップ(現在は未公開)。内容は、"一時だけでも私のメールドメインを解除していただけるとありがたいです"というもの。

【2010年12月28日 09:50】
JINROさんから、メール受信規制を解除しましたとの短いメールが届く(2通目)。

【2010年12月28日 15:07】
JINROさんに下記のメールを送信。(画像をクリックすると拡大)



【2011年1月8日 17:09】
JINROさんから返事がないまま、下記のメールを今日送信。(画像をクリックすると拡大)


そしたら、以下のようにすぐさま返還されてしまい、本記事の作成にいたる。




JINROさん、こんなことは大っぴらにやることではないですし、水面下でやりとりをしたかったのですが、ブログ記事ともどもあなたのやり方はいささか礼儀に反します。誠実な対応を求めます。よろしく。
2011.01.08 Saturday 18:08 | お知らせ | comments(5) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2019.08.20 Tuesday 18:08 | - | - | -
コメント
JINRO氏は明らかに他人の記事から情報収集していましたね。haiiro vs show-kの記事くらいしか比較はしていませんでしたが、やっぱり、といった感想です。
4℃ | 2011.01.08 Sat 19:39
4℃様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

最近の新作についての記事はおそらくご自分で書いていると思うので、もうパクることはないと思っていたら、そのビーフの記事でまたやったという・・・。早いところ解決したいです。
gogonyanta | 2011.01.09 Sun 03:29
そこまでして書きたいものなんですね。バレないと思っている神経も、指摘があったあとも性懲りもなく受信拒否して書き続ける姿勢もなんだか不気味。強迫観念かなんかあるんでしょうか
尻Ass | 2011.01.09 Sun 09:11
遅ればせながら明けましておめでとうございます。

haiiro de rossiとsow-kのビーフの記事が絡んでいるせいか、あの時のビーフがフと頭に浮かんで面白いと思ってしまいました。そういう意図が少しも無かったのでしたら申し訳ありません。

表現の受け売りは誰しもが経験するとは思いますが、このブログの場合は流石にあからさま(&膨大)過ぎましたね。ヒップホップ的に言えばサンプリングなんでしょうけど、今回の件は剽窃じゃないかと周囲に騒がれても仕方がないと思います。良い意味でも、悪い意味でも、サンプリングの限度というものを垣間見た気がしました。
あおぼし | 2011.01.09 Sun 15:59
尻Ass様

こんばんは。
お久しぶりです。

> そこまでして書きたいものなんですね。

ブログを書く動機はひとそれぞれでよく分からないですけど、書いたもの(パクった記事)をコメント欄で評価されたりしているのが、嬉しいのかもしれませんね。そのためには書き続けなくてはならない!みたいな。ただ、最近は私も音楽記事を書いてないですし、オリジナルの文章だとは思いたいのですが・・・。



あおぼし様

こんばんは。
ああ、お久しぶりですね。こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

HAIIRO DE ROSSIのビーフ記事をきっかけに、ダメ押しでJAY'EDのアルバム記事があったからこうして訴えることを決めたのですが、前々からTwitter上では不満を呟いていたので、対立構図の一致は偶然ですね。年内にケリをつけたいなという思いもありましたし。

サイダーを水で薄めたような文章に、ヒップホップでいうサンプリング手法に内包する相手への敬意は微塵も感じられません。今回、私はJINROさんの記事を真似て同じようなことをしてみました。未聴のSCARSの『EP』について書いたわけですけど、文章の切り貼りと言い換え、並び替えであっという間でした。彼はただ安易に流れただけだと思います。
gogonyanta | 2011.01.10 Mon 22:55
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/3427
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中