すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
12 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< 山田詠美『放課後の音符(キイノート)』 | main | THA BLUE HERB『未来は俺等の手の中』 >>
THA BLUE HERB『SELL OUR SOUL』

2002年5月22日リリースのセカンドアルバム。

BOSS THE MCのリリックはさらに研ぎすまされ、自信を手にしているのがうかがえる。
だから、ファーストにあったような地方からのし上がってやるという姿勢は、
すでにポーズでしかないようにも思えてくる。
彼らはすでに日本のトップランカーなのだから。
その勝利を高らかにラップしてもいいのでは。
謙虚さは逆に鼻につく。

O.N.O.のトラックは深化しているが、
聴き手の半歩ぐらい先を行き、付いてこられるのか確認しながら、
作っているような音で、もっとめちゃくちゃにやってもいいのかなとも思った。

「SHINE ON YOU CRAZY DIAMOND」「天下二分の計(COAST 2 COAST)」「BROTHER」「SMILE WITH TEARS」「サイの角のようにただ独り歩め」
と1枚目に負けないぐらい、聴き手の高揚感を煽る曲が多い。

そして、6曲目の「路上」。
ストーリーテリングというのは、こういうものだという見本のような曲。
やっぱりBOSSはスキルがあるなと再確認させられた。
2006.06.19 Monday 00:00 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.12.14 Thursday 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/370
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中