すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
06 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< スクリーム4: ネクスト・ジェネレーション / Scream 4 | main | 無料配信ミックステープ8月号(2012) >>
パラノーマル・アクティビティ3 / Paranormal Activity 3

31点/100点満点中

2011年の人気ホラーシリーズの第3弾。製作費500万ドル。

************************************
ミカとケイティーの同棲カップルが事件に巻き込まれる1作目も、ダニエルとケイティーの妹のクリスティ夫妻に起きた事件を描いた2作目もどちらも2006年の出来事だった。『』の冒頭で夫妻の家に泥棒が入るが、実はケイティーが夫妻宅に以前持ち込んだ彼女たちの幼少期を映した大量のホームビデオも盗まれていた。そのビデオには18年前の1988年9月10日からの2週間に、カルフォルニア州サンタローザの自宅で、姉妹と母親ジュリー、その彼氏デニスに降りかかる恐ろしい出来事が映されていた。
************************************

前作『パラノーマル・アクティビティ2』でダニエルとクリスティの間に誕生した男の子ハンターが、過去に一族の遠い先祖が悪魔と交わした契約により、悪魔に差し出される運命にあったことから2006年にふたつの家で超常現象が起きた。今作ではケイティーとクリスティの幼い頃に起きた不可思議な出来事が描かれる。

今回のカメラ担当は母ジュリーのボーイフレンドで同居するデニス。普段から結婚式等でカメラマンとして活躍するが、2作目のように部屋の各所にカメラを設置できるほどまだ格安でもない時代であり、扇風機にカメラを取り付けて一定の速度で左右に動く仕掛けを自作したりする。

姉のケイティーは快活な子供だけど、クリスティの方はイマジナリーフレンドを持つやや内向的な性格で、こちらが主に夜中に家の中を歩き回ることで前半の驚かし役となる。展開は前作前々作と同じで、ラップ音や家具を落としてみたりと定番な恐怖描写だ。今回は自宅での鑑賞となったので映画館で味わえる低音を利かした緊迫感を体験できないこともあり、描写のお粗末さがさらに際立つ。

あまりに不気味な現象が起きるために、ジュリーの母親の家に4人は身を寄せる。何か物音がして、カメラ担当が三脚からカメラを外し、肩に抱えたらもう終盤の合図だ。そしてこれまで通りのひねりのない最後の脅かしがあり、終幕となる。

後日11月公開の『4』のチラシを映画館で見て驚いた。まだ続編を作るのかと。300万ドルだった前作に比べれば急増したとはいえわずか500万ドルで製作した本作が、過去2作よりも多い興行収益となる2億ドルを突破したわけで、映画会社は笑いが止まらないだろうよ。事件の真相を小出しに、前半は据え置きカメラでちょっぴり脅かして、後半でちらりと思わせぶりな映像を流す。それだけで十分稼げるのだから。ぼろい商売だ。
2012.08.31 Friday 23:58 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.06.29 Thursday 23:58 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/3932
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中