すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
05 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< mitsume@渋谷タワーレコード | main | 無料配信ミックステープ10月号(2012) >>
井上雄彦『バガボンド』第33〜34巻

2010年5月発売。      2012年10月発売。

このブログは全体的に更新が停滞気味ではあるのだけど、特に漫画については読んでも書いていないことが多く、2年ぶりに発売された第34巻について記事にしようと履歴を見たら、33巻についても書いていなかったほど。しかし、ずいぶん新刊が出ないなと思ってはいたけれど、2年5ヶ月も間隔が空いていたとは思わなかった。

33巻では武蔵は再び強さとは何かという考えに取りつかれ、小次郎は細川家が治める小倉に渡る。34巻でも武蔵はいまだ"強さ"に執着し、螺旋を降りられずにいる。ちょっと前にこの辺りの悩みは解決したと思っていたのにずっーーと縛られていてどうも面白くない。大事な点だとは思うのだけど、武蔵と小次郎という場所を隔てたふたつの物語のうちどちらかでもはっきりと進展してくれればそんな不満も消えるだろうに、魅力が増している小次郎の方もいいところで焦点が移ってしまうために、結局は不満を抱くだけになってしまうのだ。小次郎と氏家がどうなるのか読みたかった。雑誌での連載時のような引きは単行本では煩わしいだけだ。
2012.10.26 Friday 23:59 | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.05.21 Sunday 23:59 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/4001
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中