すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
07 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< 豊島ミホ『夜の朝顔』 | main | ZEEBRA『The New Beginning』 >>
STERUSS『q music palarize』

2002年4月9日リリースのアルバム。

MCにFook Da Mallnicoph、Belamatsu、Roc crimes、ONIGIRI(鬼)、
DJに33、DJ Kazz-kがいた時代の音源。

このうちのRoc crimesがCRIME SIXXX、BelamatsuがBELAMA2として、
DJ Kazz-kも含めた3人で現在は活動していることになる。

下手ではないし、平均点は高いし、アホなことはラップしていないし、
批判もしないけど、あまり評価も出来ないアルバム。
突出して出来のいい曲がないけど、あまり飽きることもない。

少し前に聴いて、最近のアルバムとも聞き比べたりしているが、
あまり積極的な感想をもてなかった。

不思議と言えば不思議なアルバム。
2006.07.06 Thursday 00:00 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.07.26 Wednesday 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/409
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中