すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
10 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< L.A. ギャング ストーリー / Gangster Squad | main | Nat King Cole And His Trio『After Midnight』 >>
Johnny Griffin『Introducing Johnny Griffin』

Johnny Griffin / Introducing Johnny Griffin
邦題: シカゴ・コーリング
Label: Blue Note
Release: 1956

Personnel:
Johnny Griffin - tenor sax
Wynton Kelly - piano
Curly Russell - bass
Max Roach - drums

Recording Date: 1956.04.17

Song List:
01. Mil Dew
02. Chicago Calling
03. These Foolish Things
04. The Boy Next Door
05. Nice And Easy
06. It's Alright With Me
07. Lover Man
2013.09.20 Friday 00:00 | ジャズ | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2019.10.16 Wednesday 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/4501
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中