すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
06 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< ジョージ朝倉『少年少女ロマンス』全3巻 | main | スピッツ『春の歌 / テクテク』 >>
V.A.『Libra Record. -天秤録音-』

2006年8月11日リリースのコンピレーションアルバム。
2枚組34曲、2時間24分。29名のMCと17名のトラックメイカー。
33曲目の6分50秒後からボーナストラック有り。

MC陣の豪華さもさることながら、まず驚いたのが音の良さ。
低音域がきれいに出ている。
1MC vs.1DJなので、実力が如実に表れる。
そんな見方をすると、トラックメイカーに軍配が上がる曲が多かった。
ハーコーなMCが好きではないので、しょうがないのだが、
とてもうまいフロウや言葉選びをしているのに、中身のないリリックのラッパーが多い。
ただ、初めて聴くアーティストが色々いたのは楽しかった。
『アングラの詩的な進化論』でアマチュアの様々なラッパーの曲を聴けたが、
それと比較すると、無名ラッパーでもこのコンピに参加している人は本当にうまい。
少佐やMEGA-G、ROPE OR DOPEは、特にうまかった。あとは、中身だけ。

【簡単早見表】
M1. HOKUBU(MSC周辺)
M2.メシアTHEフライ(Juswanna)  RIO(?)
M3.HIDA(韻踏合組合)  RIO(?)
M4.GOCCI(LUNCH TIME SPEAX)  O-KI(MSC周辺)
M5.KEMUI(?)  KEN(MJP)
M6.AXIS(?)  HOSHIBA(?)
M7.Satussy(韻踏合組合)  ChangPong(?)
M8.山仁(ex.Loop Junction)  ChangPong(?)
M9.MEGA-G(Juswanna)  T.TANAKA(?)
M10. 太華(MSC周辺)
M11.少佐(MSC周辺)  VAL(?)
M12.麻暴(MSC周辺)  BAKU
M13.RUMI  GEEK(?)
M14.LARGE IRON(MJP)  EVIS BEATS(ex.韻踏合組合)
M15.TABOO(MSC)  EVIS BEATS(ex.韻踏合組合)
M16.匿名希望  I-DeA
M17.ARK(Backgammon)  I-DeA
M18.ERONE(韻踏合組合)  T.TANAKA(?)
M19.PRIMAL(MSC)  MAKI the MAGIC(キエるマキュウ)
M20. DJ SHUN(Temple ATS)
M21.カルデラビスタ(ダメレコ)  VAL(?)
M22.O2(MSC)  EVIS BEATS(ex.韻踏合組合)
M23.遊戯(韻踏合組合)  I-DeA
M24.秋田犬どぶろく  KASHI DA HANDSOME(K.O.D.P)
M25.VAL(?)  I-DeA
M26.志人(降神)  T.TANAKA
M27.AMIDA(ex.韻踏合組合)  EVIS BEATS(ex.韻踏合組合)
M28.勝(?)  ILLICIT TSUBOI
M29.SHINGO☆西成  ILLICIT TSUBOI
M30.CQ(キエるマキュウ)  CQ(キエるマキュウ)
M31.ROPE OR DOPE(?)  MAKI the MAGIC(キエるマキュウ)
M32.漢(MSC)  GEEK(?)
M33. DJ TAKUMI(MSC周辺)


特に良かった曲。
M3「ネオ東京」。韻踏合組合らしくHIDAの押韻はすばらしい。
"〜つき"で踏んでいく辺りは気持ちがいいの一言。

M4「衝撃無限」。LUNCH TIME SPEAXのGOCCI。
普段、本隊でのソウルフルなトラックよりも、
この曲のように不穏なトラックの方がもったりしたGOCCIのフロウに合う。
GOCCIが初めていいと思えた。

M5「WORD OF PAIN」。KEMUI。このラッパーはいいと思う。
声がよく通り、リズムを上手に乗りこなせているわけではないが、
ギリギリのところでたたみ掛けてくるラップがいい。トラックも悪くない。
若いなりの意気込みを感じる。

M7「Tussy, Tussy」。韻踏合組合からSATUSSY。
とても実力のあるラッパーがする手抜き感が、またいい。声もいい。
でも何よりいいのは、トラック。ギターのネックをスライドさせる音がまたいい。

M18「GET UP & RAP」。韻踏合組合のERONEもI-DeAもどちらもうまい。
どうでもいいことをラップしているのは確かだけど、聴いていて楽しくなる。

M19「MY FAMILY NICE MIDDLE」。MSCのPRIMAL。トラックはMAKI the MAGIC。
ラップは取り立てて面白くもない家族もので普通だが、トラックが自由でいい。
後半になればなるほど、よくなっていく。

M23「PUFF PUFF PASS」。韻踏合組合の遊戯とI-DeA。
韻踏合組合の良さが目立つなぁ。好みなんだろうな。

M26「YELLOW SUBMARINE」。降神の志人。後半に向けてだんだん良くなっていく。
ライブにはあったが、これまでの音源では聴かれなかった演劇っぽい感じが、
この曲ではよく出ている。この自由なフロウはどんどんヒップホップの枠から逸脱していく。

M27「道草」。志人に続いて、AMIDA a.k.a. EVIS BEATS。アルバム中一番良かった曲。
トラックもリリックもどちらも最高。

M28「It's been a long time」。ECDのサックスがサンプリングされたトラックがかっこいい。
手拍子がここで入るかという驚きや、かき鳴らされるハイハットに言うことなし。
ラップ担当の勝も健闘しているが、相手が悪い。


次、あえて書き記したい駄目な曲。
M6「WAKE UP」。トラックがいいのに・・・。ラップのAXISは、漢に憧れているような声。
うっとうしい。幸薄い生い立ちや売人だったとか、不幸の安売り加減は本当にくだらない。
そんな奴に世界情勢を教えて貰わなくてもいいよ。ケイダブのようなリリックが駄目だ。
なにも新しいことを言っていないし、トラックが素晴らしいだけにもったいない。

M8「POLITIE」。もとLoop JunctionのMC、山仁。
言葉にセンスを感じない。トラックとも合っていない。
ギターの旋律がとてもきれいなトラックなのに、それを生かすことなく、
MCが勝手に熱くなって壊している。

M9「男はソレを我慢できない」。うまい。
別にたいしたことをラップしているわけではないけれど、フロウはオリジナルだし、うまい。
ただ聞き終わった後に何も残らないのが残念。それは、少佐や麻暴も同じ。

M10「Planet Libra」。ヒューマンビートボックスの太華。
人力ビートには興味ないので、わからず。後半疲れを聴き手に感じさせるのはどうなのか。

M13「YES (NO)」。フィーメールラッパー、RUMI。
このメンツの中では明らかにアマチュアレベル。
声ができていないから、まったく通らない。
トラックに使われているガレージロックのギターがよく似合う。安い感じ。

M14「SOUL OF YAMATO」。MIC JACK PRODUCTIONのLARGE IRON。
EVIS BEATSの和ビートを聴いて、この愛国心なリリックが出来たのだとしたら、
相当センスがないと思う。
下手でもないが、個性的でもない曲。

M16「FREESTYLE」。匿名希望は誰なんでしょう?
それはどうでもいいけど、何を言ってもいいのならもっと過激なことをラップして欲しかった。
北朝鮮や文鮮明かよ。せめて創価学会ぐらい槍玉に挙げてくれ。

M20「The effect of 80's hiphop」。2枚目の幕開けの曲。
Temple ATSのDJ SHUNのターンテイブルさばきを堪能できるが、
しかしこんなものは降神のライブ開始を告げるあの時間に聞くだけで十分。
ライブの盛り上がりの中で聴くのはいいけど。

M30「Don't Panic 2006」。CQがラップもトラックも担当。
うまいのは分かるけれど、ベテランはいらないのではと思った。
しかも誰とコラボレーションをするわけでもなく、少し興ざめ。



秋田犬どぶろく。
ワシントンDC出身らしい。
おどろきおどろき。
2006.08.13 Sunday 11:03 | 音楽 | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.06.22 Thursday 11:03 | - | - | -
コメント
は?
| 2007.08.22 Wed 12:50
へ?
gogonyanta | 2007.08.22 Wed 13:01
全然わかってないね
悔しいです
| 2008.01.17 Thu 15:24
名無し様

こんばんは。
「AXIS MSC」で検索して来られたようですが、私が全く理解していないのは、AXISの曲なのでしょうか。ずいぶんと主観的なコメントなので、ちょっと邪推してしまうのですが。。。まあ、そんなことよりも私が何を分かっていないのかという重要なことを書かずに、しかも名無しで人のブログに書き込みをする。まずは最低限の礼儀を知ってから出直してきてください。
gogonyanta | 2008.01.18 Fri 00:19
オメェみてぇな薄っぺらい奴が居るから言いてぇ事も増えてくんだよドアホ
匿名希望 | 2009.05.22 Fri 16:54
匿名希望様

こんばんは。
よかったですね、ネタが増えて。これで私もひとつ日本語ラップ村に貢献したということで、感謝の念をお忘れなきよう。
gogonyanta | 2009.05.24 Sun 02:26
この頃はRUMI酷評な感じなんですね。後に年ベストに選ぶほど賞賛することを考えると面白いなぁ。
wein | 2011.03.31 Thu 14:34
wein様

こんにちは。
コメントありがとうございます。返事遅れてすみません。

> この頃はRUMI酷評な感じなんですね

そうなんですよね。RUMIはサードをベタ褒めして、その後リリースライブにも行きましたが、その声量は"アマチュアレベル"ではなく、しっかりプロの力量でした。思えば、SEEDAもそうですね。2007年にインストアライブで見たときはひどいと思いましたけれど、昨年のワンマンライブは素晴らしかったわけで。良ければ評価をどんどん変えていける柔軟性、一貫性のなさを大事にしていきたいと思っています。
gogonyanta | 2011.05.08 Sun 14:12
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/494
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中