すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
12 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< スチャダラパー『5th WHEEL 2 the COACH』 | main | スチャダラパー『fun-key LP』 >>
スチャダラパー『偶然のアルバム』

1996年9月4日リリースの5枚目。

次のアルバム『fun-key LP』を聴くと、よく分かるけれど、
オモロラップから押韻をしっかりさせた日本語ラップへと変わる過渡期の作品。
だから、どの曲も中途半端な感じがする。

ヘタクソな例えだけど。
小さい子供が、自分で遊びを発見し、自分のペースで自由に楽しんでいたのが、
幼稚園に入園することによって、他者と出会い、より遊びを発展させていたのが、
4枚目までだとしたら、
この5枚目は、小学校に入学したことにより、いろんな地域の奴らと出会い、
当然のように汚い言葉やひどい遊びなどを知って成長した作品って感じ。
まったくの個人的な感想だけど。

特にビートにそれを感じる。
これまでのトラックではいけないんだという強い意気込みを。
リリックがその変化について行けてないように思う。

良かった曲は、「ユラリジャーナル」、「アクアフレッシュ」に
「World IZ… (ヤバイ男、知り合いに一人イル)」
2006.11.14 Tuesday 00:00 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.12.14 Thursday 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/743
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中