すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
04 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< ホステージ / Hostage | main | Da.Me.Records『月刊ラップ 第4号』 >>
スチャダラパー『CON10PO』

2006年11月15日リリースの9枚目。

イマイチ。
トラックの転換点なのかな、『偶然のアルバム』的位置づけの作品になって欲しい。
ファンクなノリがなくなってしまった。
ラップも押韻を気にしなくなったので、かなり自由になっているが、面白味が薄れた。

2年半ぶりというから、かなり期待していたけれど、とても残念だ。

エレクトロっていうのかな、ジャンルはわかないけれど、
ピコピコしたサウンドが増えて、最初はこれがよく分からなかったけれど、
でも、よく聴くとトラックの斬新さに気づかされる。
「BD発言」「Soft Focus」「DISCO SYSTEM」「5 cups」のトラックは結構面白い。
アブストラクトとは違う、ある種の実験ぽい音がいい。
今の日本語ラップにはない、新しい音だと思う。
ロックな「ジャカジャ〜ン」のギターのリフはかっこいい。
っていうか、相当いいトラックだ。
曲の良さがじわじわ分かってくる作品だと思った。
真っ当なファンキーな曲が少ないのは残念だけど、立ち止まらないシンコはすごい。

元気出せ! ボーズとアニ。

良かったリリックは、「5 cups」の
"まだ追っかけてる? あのドラマ
 2話で止まって溜まったまんま
 このまま行くと観ないパターン
 上からお笑い録るパターン"
というところがツボだったかな。
他には、「荒野ウォーカー」から
"オンリーワンよりナンバーワン
 ガンガン上昇 狙う一番
 さんざんやってたオンリーワン"

うまいリリックはもっとあるけれど、前に比べるとグッと減っているのがさびしい。
2006.11.20 Monday 00:00 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.04.19 Wednesday 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/751
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中