すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
04 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< 萬福本舗 / ラーメン(阿佐ヶ谷) | main | MURO『20 Street Years』 >>
I-DeA『self-expression』

2004年8月20日リリースのファーストアルバム。

I-DeAの音は可もなく不可もなくというところだと思う。
若手で面白い、斬新な音を作り出しているかというと、
そういうこともなく、
デヴ・ラージよりは若干薄めのソウルフルなトラックや
アブストラクトいうには分かりやすい、
ちょっとだけがんばってみましたというトラックなど、
とても中庸だ。

だからこそ、安心して何度でも聴けるのだろう。

このアルバムのもっとも面白いところは、世代交代はこの時期から
すでに始まっていることが分かることだ。
ビッグネームはデヴ・ラージだけだが、十分に楽しめる。

SEEDA:2曲収録。フロウはいいが、何をラップしているのか聞き取れない。
      うまいけど、だから何?
漢:ラップにリズムが感じられない。
  それが、リアリズムに繋がるのだとしても、つまらない。
  下手するとK DUB SHINEだ。
SLANG:フロウがいい。
L-VOKAL:こいつもどうでもいいことしか言っていないが、勢いが初々しい。
FLICK:スムースなフロウ。うまい。
PRIMAL:漢と一緒。熱くないパンチライン(しかもつまらない)
降神:好きだが、この曲は決してベストではない。
GOUKI:スムースなフロウ。なのにサビが弱い。もったいない。
PHYS:ばか
FUSION CORE:つまらない。韻も大事だが、それよりも大事なことがあるだろう。
SWANKY SWIPE:勢いだけは買います。
RICE:某サイトで勧められていた人だったが、初めて聴いた。
    うまい。何を言っているのか、聴き取れるのがいい。
LUNCH TIME SPEAX:タイトなトラックにはこの人たちは合わない。
              フロウが弱いから乗り切れていない。
LYRICAL MANEUVER:下手。折角のキャッチーなトラックがもったいない。
デヴ・ラージ:いろいろ書きたいこともあるが、やはりうまい。

無難に楽しめるアルバムだと思う。


********************
2004.08.20 1st AL『self-expression』
2006.01.11 2nd AL『Da FRONT and BACK』
2007.04.25 cover AL『re; cover』
********************
2006.01.09 Monday 00:00 | 音楽 | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.04.19 Wednesday 00:00 | - | - | -
コメント
突然のコメント失礼します。
この度、新規にブログの検索&ランキングサイト立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを【bitz】に登録して、もっと多くの人に読んでもらいませんか?
上位のブログにはトップページから直接リンクされるので、
多くのアクセスとSEO効果が期待できます。
宜しくお願い致します。

ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】
http://bitz.tv/brank/

参加をお待ちしています☆
ヵヮィィ☆ブログランキング | 2006.01.11 Wed 03:03
gogonyan
こいつのレビューはつまらない。ここ近年にない玄人被れの駄文に過ぎない。見る価値なし。

以上
| 2007.12.14 Fri 23:59
名無し様

こんばんは。
玄人かぶれというお褒めの言葉をありがとうございます。
久し振りに読み直しましたけれど、明らかに素人の文章です。
"かぶれ"という言葉すらおこがましいですね。
もう来ていただくことはないのでしょう。残念です。
さようなら。
gogonyanta | 2007.12.15 Sat 02:16
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/76
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中