すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
10 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< 変態村 / Calvaire | main | 越谷オサム『階段途中のビッグ・ノイズ』 >>
JUNK BEAT TOKYO『J.B.T.WALKER VOL.1』

2006年12月23日リリースのアルバム。

COMA-CHIが立ち上げたレーベル「24区」。
JUNK BEAT TOKYOは、その東京の24番目の区のひとつの地域というコンセプトらしい。
住人は、
COMA-CHI
六歌仙(ISSAC、107n、PACK、東風虎、SALT)
BOBO THE TRIMMER
INHA
doping legal weapon
BYHALVES(NENDO、ACE、LIL'O、Yasterize)
YOSEMITE crescent
DJ nb
DJ MU
等々がいるらしい。

で、そのレーベルのコンピレーションアルバムの出来はといえば、
これが結構良かった。
レベルの差は確かにあるけれど、それでも活きがいいので、楽しく聴ける。
リリックに単調さがないのがいい。
誰もがお決まりのボキャブラリーをつかっていないから、こちらも脳を刺激される。
何をラップしているのか真剣に聴き入ってしまう。

特に良かったのが、107nとINHA。
107nは月刊ラップでEI-ONEたちとやったときから気になっていたけれど、やっぱり良かった。
「UNCHAIN」をひとりでやっているINHAという人は、初めて聴くけれど、なかなかいい。
全体的にヴァースは魅力的なのに、フックが弱いなと思っていたけれど、
「ちっこい思想」のそれはうまい。
完全に歌なんだけど、これぐらい振り切れている曲は楽しい。

ラップに比べるとトラックが大人しいのはもったいない。
あまり惹かれる曲がなかった。

あと、COMA-CHIはうまいのか。
韻を踏むのはできているけれど、フロウがぎこちない。
好みの問題なんだろうけれど。
まあ、加藤ミリヤやA.Iよりはできているけれど、目標はそこではないだろうし。

あとあと、素人くさい下手な漫画いらない。
なんだろ、あれは。


【追記】2008.01.14
1.後ろの正面 Who Is? / BOBO THE TRIMMER, COMA-CHI, 107n, issac
2.パラドックスパドック / COMA-CHI, doping leagal weapon, BOBO THE TRIMMER
3.UNCHAIN / INHA
4.C4L / BYHALVES
5.想像妊娠 / COMA-CHI
6.Nature walk / BOBO THE TRIMMER
7.Progress train / INHA, issac, COMA-CHI
8.5 weeks / 107n, 東風虎, INHA, doping leagal weapon, PACK
9.Good times / issac, 107n
10.Skit
11.Junk beat / doping leagal weapon, INHA, COMA-CHI, BOBO THE TRIMMER, 107n, issac
12.必要熱 / STRAY SHEEPS(BOBO THE TRIMMER & INHA)
13.interlude
14.ちっこい思想 / BYHALVES
15.Realness / 六歌仙
16.24区 / COMA-CHI
17.to be continued...
18.bonus track
2006.12.27 Wednesday 00:00 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.10.17 Tuesday 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/840
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中