すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
11 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< Port of Notes『Complain Too Much』 | main | Por of Notes『Duet With Birds』 >>
スティーヴン・キング『回想のビュイック8 上・下』

読了。
☆☆/5点中

2002年作品。

父という大きな存在を失った18歳の男の子が、
その苦悩を乗り越えていくという話とホラーを絡める。
最近のキングの"文学"路線作品。

大失敗。

『グリーン・マイル』はそれが成功していたと思う。
"文学"とホラー。
心の交流を丹念に描くと共に体の芯から寒くなるホラーが
絶妙に絡まった作品だった。

この作品は、上下巻もある話を読ませる筆力は、確かにすごい。
物語る力を楽しみたくて、キングを読み続けているのだから、
評価してもいいのかもしれないけど、
アイデア一発勝負なところがよく見えてしまう。
中編でよかったのでは。

九死に一生を得た事故のリハビリなのだろう。

もう少し不満を書くと、
ラストの少し光明がさすオチが特に納得できない。
それでは"文学"にはなれないぞ。

原書カバー(こっちのほうがいい)



************************************
【1990年以降のキング作品】

1990 ランゴリアーズ/Four Past Midnight
     図書館警察/Four Past Midnight
     ザ・スタンド/The Stand:complete & uncut version
1991 ニードフル・シングス/Needful Things
1991 ダーク・タワー III 荒地/The Dark Tower III / The Waste Lands
1992 ジェラルドのゲーム/Gerald's Game
1993 ドロレス・クレイボーン/Dolores Claiborne
     いかしたバンドのいる街で/Nightmares and Dreamscapes
     ヘッド・ダウン/Nightmares and Dreamscapes
1994 不眠症/Insomnia
1995 ローズ・マダー/Rose Madder
1996 グリーン・マイル/The Green Mile
     デスペレーション/Desperation
     レギュレイターズ/The Regulators(Richard Bachman名義)
1997 ダーク・タワー IV 魔導師と水晶球/The Dark Tower IV / Wizard and Glass
1998 骨の袋/Bag Of Bones
1999 トム・ゴードンに恋した少女/The Girl Who Loved Tom Gordon
     アトランティスのこころ/Hearts In Atlantis
     ライディング・ザ・ブレット/Riding The Bullet
     交通事故にあう(1999.06.19)
     【右足の骨および股関節の複雑骨折、右肺が潰れ、頭皮も切れる重傷】
2001.03 ドリームキャッチャー/Dreamcatcher
2001.09 ブラック・ハウス/Black House(共著:ピーター・ストラウブ)
2000   The Plant(第6章までHPからダウンロードできた)
2000.10 スティーヴン・キング 小説作法/On Writing: A Memoir Of The Craft
2002.03 幸運の25セント硬貨/Everything's Eventual:14 Dark Tales
       第四解剖室/Everything's Eventual:14 Dark Tales
2002.09 回想のビュイック8/From A Buick 8
2003.11 ダーク・タワー V カーラの狼/The Dark Tower V / Wolves of the Calla
2004.06 ダーク・タワー VI スザンナの歌/The Dark Tower VI / Song of Susannah
2004.09 ダーク・タワー VII 暗黒の塔/The Dark Tower VII / The Dark Tower
2004.12 Faithful(共著:Stewart O'Nan)
2005.10 コロラド・キッド/The Colorado Kid
2006.02 セル/CELL【長篇】
2006.10 リーシーの物語/Lisey's Story【長篇】
2006.11 ウィラ/Willa(短篇)/米PLAYBOY12月号→日本版2007年3月号
2007.06 Blaze【長篇】(Richard Bachman名義)
2007.06 The Gingerbread Girl/米Esquire Magazine誌7月号掲載
2007.11 Mute(短篇)/米PLAYBOY12月号掲載
2008.01 悪霊の島/Duma Key【長篇】
2008.11 夕暮れをすぎて/Just Past Sunset【短篇集】
      夜がはじまるとき/Just Past Sunset【短篇集】
2009.06 Morality(短篇)/米Esquire Magazine誌7月号掲載
2009.11 アンダー・ザ・ドーム/Under the Dome【長篇】
2010.11 1922/Full Dark, No Stars【中篇集】
      ビッグ・ドライバー/Full Dark, No Stars【中篇集】
2011.11 11/22/63【長篇】
2013.09 Doctor Sleep【長篇】
************************************
2006.01.19 Thursday 00:00 | | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.11.22 Wednesday 00:00 | - | - | -
コメント
日本版も全然良いと思いますよ!
まぁ個人的な感想ですが、、
最後のオチ?
私的にはそれで良いように感じましたヨ!
eiichi | 2017.09.30 Sat 20:22
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/86
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中