すばらしくてNICE CHOICE

暇な時に、
本・音楽・漫画・映画の
勝手な感想を書いていきます。
11 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< いくえみ綾『かの人や月』全3巻 | main | TWIGY『AL-KHADIR』 >>
YOU THE ROCK AND DJ BEN『TIGHT BUT FAT.』

1993年1月1日リリースのセカンドアルバム。

YOU THE ROCK★の年表をざっとウィペディアを参考に紐解く。
1971年、長野県長野市で生を受けた竹前少年は高校を中退し、15歳(1986年)で上京。
TINNIE PUNX(高木完と藤原ヒロシのユニット)に弟子入りする。
1992年(21歳?)にはDJ BENと出会い、「YOU THE ROCK AND DJ BEN」を結成し、
ファーストアルバム『NEVER DIE』を同年リリース。
そして、このアルバムがセカンドにあたる。

ライムスターのファースト『俺に言わせりゃ』が出たのが、この年の4月で、
このレコーディングでファンキーグラマーが誕生するわけだから、
もしかしたら1月の時点では、まだ出来ていなかったかもしれない。
この頃活躍していたのは、スチャダラパー、LBネイション勢、マイクロフォン・ペイジャー、
ECD達ぐらいだろうし、YOU THE ROCKってホント昔からいたんだね。

m.c.A・Tのミリオンヒット作「Bomb A Head!」が1993年11月、
スチャダラの「今夜はブギー・バック feat.小沢健二」が1994年3月、
EAST END×YURIの「DA.YO.NE」が1994年8月だから、
世間的にもラップなんてものはまったく浸透していなかった頃だ。
ちなみにヒットチャートでは、ビーイングが全盛期だった。

そんな中で、リリースさせた日本コロンビアもすごいとは思うけれど。

内容は、その後のソロ作品で聴かせてくれるYOU THE ROCK★とほぼ同じスタイル。
けれど、押韻をかなり意識してやっている。
だからこそ、そのしばりを外したソロ作品のほとばしるフロウには圧倒されるのだな。
「BATTLE OF HIP HOP」などを聴いていると、レコーディング作品にもかかわらず、
息切れを感じさせるところに、若さを感じたりもする。
でも、いい曲だと思う。
他にも「MUSIC VIBES」や
ダンスホール・スタイルのラップをする「MUTEKI (OVER THE BRIDGE MIX)」、
「YOU IS PERFECT」も普通に聴ける。
というか、ライムスターのファーストより、よっぽどいい。

MUROやTWIGY、POWER RICE CREW(ソウル・スクリームの前身グループ)、
MINIDONが参加したマイクリレー曲「MADE IN JAPAN」はイマイチ。
それぞれのアーティストの通ってきた軌跡を聴けるという意味で面白いし、
日本語でラップをしていくという決意表明(特にムロ)は素晴らしいと思う。
だけど、純粋に曲としていいか、何度も聴けるかと言えば、う〜んって感じだ。
HAB I SCREAMとE.G.G.MANは若すぎる声で驚くのと、今とスタイルが違うのが面白い。
ムロとツイギーはやっぱりうまい。
そういえば、8曲目のよく分からないスキットにもHAB I SCREAMとE.G.G.MANが出ている。

YOU THE ROCKとDJ BENのグループなわけで、DJ BENがメインのインスト曲が、
ラップ曲と交互に収録されている。
時代を感じさせるトラックで、それほどいいとは思わないけれど、
「MAD LUDS」と「MILES」は良かった。


1.INTRO
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
  programming: YASUSHI TANAKA
2.KOOL IT!
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
3.BATTLE OF HIP HOP
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
  programming: YASUSHI TANAKA
  chorus: SKIPS、POWER RICE CREW & MINIDON
4.DON'T STOP
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
5.MUSIC VIBES
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
  programming: YASUSHI TANAKA
  chorus: MINIDON
6.WHO IS THE BOSS?
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
7.MUTEKI (OVER THE BRIDGE MIX)
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
  programming: YASUSHI TANAKA
  chorus: MINIDON
8.TALK WITH A TRUCK DRIVER AND A BARBER feat.MC HAB & E.G.G.MAN
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
9.MAD LUDS
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
10.Q & A feat.MINIDON
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
  programming: YASUSHI TANAKA
11.REAL LIFE
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
12.YOU IS PERFECT
  produce: HIDEYUKI IMAI
13.MILES
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
14.1988 (CENSORED DUB)
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
  programming: YASUSHI TANAKA
15.MADE IN JAPAN feat.MURO、TWIGY、POWER RICE CREW & MINIDON
  produce: DJ BEN "The Ace" OKADA
  programming: YASUSHI TANAKA
2007.02.07 Wednesday 00:00 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2017.11.22 Wednesday 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://gogonyanta.jugem.jp/trackback/924
トラックバック
Profile
Search This Site
Category
New Entries
Comment


Archives

今日も愚痴り中